自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今後一切、マイナスの言葉は封印しようと思う。

【336通目の手紙】

2人の息子へ

前回の手紙で潜在意識のことを書いた。
事業計画書通りに売り上げが推移したのは、潜在意識の力じゃなかろうかと。

お父さんは潜在意識の事を、何の本で読んだのだろう。
早速、本棚を探したら、あったよ、あったよ。

マーフィー100の成功法則

今日はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

お父さんは潜在意識の事を、何の本で読んだのだろう。
早速、本棚を探したら、あったよ、あったよ。

マーフィー100の成功法則

思わず読み直してしまった。
本って不思議なもので、読むタイミングによって、受け取る印象がまったく違うね。

以前は、読むのにはお父さんが未熟で早すぎたのだろう。
今回は沢山の気づきがあった。

その中から、1つ紹介する。

潜在意識は、受け入れたものをすべて無差別に実現してしまう性質がある。潜在意識には冗談は通じない。嘘も通じない。


この意味は、潜在意識には物事の善し悪しを判断する能力がない。
だから心の中で思うことには、十分気をつけようと言うこと。

潜在意識には判断したり、選択したりする能力がまるでありません。あなたが心の中で、つまり意識する心(顕在意識)の中で、こうだと思ったことはすべて無差別に実現してしまうのです。だから、あなたが「私はそうしたいけれど私にはそうする余裕がない」といえば、潜在意識はそれを真にうけます。そしてあなたの折角の希望をも実現させないようにしてしまいます。
これに反して、「私はそれを買おう。私はそれを心の中で受け入れる」といえば、潜在意識はそれを引き受け、おそかれ早かれあなたの願望を実現してくれます。あなたは役に立たない、マイナスの言葉を決していってはいけません。「私は失敗するだろう」とか、「まずくゆくだろう」とか、「おれはだめだ」などと決していってはいけません。常に積極的な言葉をあなたの潜在意識に話しかけ続けていってください。潜在意識はあなたの言葉を一度引き取ったら、それを実現しないではおかないのです。(4~5ページより引用)






どんなだろうか。
潜在意識はうまく利用すれば力強いが、その逆を考えると恐ろしいね。

今後一切、マイナスの言葉は封印しようと思う。
とてもおススメの本だよ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)

スポンサーサイト
2009-09-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。