自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第四回 糸島三都110キロウォークを振り返って

【516通目の手紙】

二人の息子へ

28時間以内に一周55キロの糸島半島を二周する大会、糸島三都110キロウォークが4月27日に開催された。

今回はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック人気blogランキングへをお願いします!
--------------------------------------------------------------------------

今年で四回目となり、1043名の参加があった。
その内完歩出来たのは430名で、41%の完歩率は、他の大会と比べてもダントツに低い。

「二度と参加せん!」
これは参加した人の一番多い感想だが、それでも毎年、倍々で増えている。

皆さん、参加費の五千円を払ってまでも、痛い思いをしに糸島まで来られる。
単純に考えると、とても不思議な大会なのだが、私が110キロを歩く理由の1つは、いつも何かしら気づきや学びがあるから。

前号でも書いた、スタッフウォークで歩いた時の事。
一周目は調子良かったのだが、二周目がまったくダメで、足が重くて前に出ないと言うか、いつもなら6時間くらい休まないでも平気なのに、その時は腰を下ろしたり、横になったりの連続で前に進めなかった。

自分でも何だか変だな、調子悪いなと思っていたのだが、後から思えばその理由は簡単で、原因は一人きりで歩いた事だった。

もちろん今までも一人で歩いたことは何度もあったが、それは集団の中での一人であり、会話は無くとも周りには歩いている人が沢山いた。

しかし、誰もいない本当の一人きりは、初めての事で、そうか人間って、同じ状況下で頑張っている同士が近くにいるから、自分も頑張ろうと思えるんだな。

少々大げさだが、まるで人生みたいだなぁなんて思い、それを体感出来たのは、大きな経験となった。

syugou

さて大会当日、私はスタッフとして写真係りをした。
ゴールの50メートル手前で写真を撮っていたのだが、様々な感動のシーンに出会えた。

子供がパパのゴールをずっと待っていて、やっと来たパパに飛びつき、自分もフラフラなのに子供を片腕にかかえ、ゴールしたお父さん。

またタオルで顔をおおい、ポロポロと泣きながらゴールした女性を見て、笑いながらもらい泣きしていた、迎えに来た友人。

「よく頑張られましたね」とご高齢の女性に声をかけたところ、「あたしは75歳です」と言われ、私は母とダブり目頭が熱くなった。

参加者の数だけドラマがある。
私たちスタッフは参加者に支えられ、また来年もやろうと勇気をもらいました。
ありがとうございました。

今日も一日に感謝。

------------------------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中、1クリックで1票が入るシステムです。
応援クリックは、こちら
人気blogランキングへです。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



スポンサーサイト
2013-05-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。