自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

まずは、常識を疑ってみること。

【10通目の手紙】

「みんながやっていることだから、安心だ。間違いない。」

このような考え方をしている限り、君は、大勢の中の1人になる。
おそらく、ずばぬけた成功は望めないだろう。

なぜなら、それがベストな方法なのかどうかも考えず、みんなに追従しているからだ。
成功したければ、君が“常識”だと思っていることを、まず疑ってみること。
そして、必ず物事を裏側から見てみること。
この発想が大切だ。

株でもそうだ。
儲かっている人は、みんなが売るときに買い、買うときに売っている。
言うのは簡単だが、なかなか出来ない。
なぜか?それは、みんなと違うことをすることは、非常に怖いからだ。

このことは、「その他大勢から抜け出す成功法則―「何か必ずやる人」11の考える習慣術」(著者:ジョン・C・マクスウェル)に分かりやすく書かれている。
次にその一説を紹介する。

要するに、「常識」からはありきたりな成果しか出すことができない。常識的な考えをひと事で言えばこういうことになる。
常識的=正常=平均的
最高の中の最低であり、最低の中の最高である。いつも常識的な考え方を採用していたのでは、ほどほどの成功しか望めない。

(中略)

たいていの人は、反射的に人に追従する。それは、一番抵抗の少ない道を選びたいという欲求や拒絶されることに対する恐怖心があるからだ。あるいはみんながやっているのだから、きっと賢明の方法なのだろうと考える。しかし、成功を望むなら「何が一般に受け入れられやすいか」ではなく、「何が最高か」を考えるべきである。

(中略)

今度、「常識」に屈服しそうになったら、ちょっと立ち止まって考えてみてほしい。変化のための変化を期待するわけではないが、かといって何が最良の方法かも考えず、盲目的に追従することはしないでほしい。



当初、お父さんも、人と違うことをすることには恐怖心があった。
しかし、そのうちに慣れ始め、次第にワクワクするようになった。

結局、人と違うことをするから、チャンスにめぐり合うのではないだろうか。
君も「非常識」に物事を考えるクセをつけよう。

-----------------------------------------------------
「この手紙は面白かった!」と思った方は、ぜひクリックお願いします!
人気blogランキングへ
2006-08-22 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして。
今日、調べて物をしていた時に、
はじめて、このブログを見つけました。

10個目まで、記事を読ませて頂きましたが、
言葉の一つ一つに愛情がこもっていて、
なぜか読んでいて涙が出てきました。


まだ、最新の更新には、とても追いつきませんが、
一つ一つの記事をじっくり時間をかけて、
読ませていただきます。

素晴らしいブログを本当にありがとうございます。
2011-12-31 21:00 : 上田真司 URL : 編集
RE:上田さん
コメントありがとうございます。
共感頂いたと言う事は、上田さんにも同じくらいの年のお子さんがおられるのですか?
また遊びに来て下さい。
2012-01-05 13:41 : 平川 URL : 編集
No title
こんばんは。
お返事いただき、ありがとうございます。ブログ記事、大変勉強になっております。

>共感頂いたと言う事は、上田さんにも同じくらいの年のお子さんがおられるのですか?

⇒いえ、私はまだ結婚しておらず、子供もおりません。

ただ、ブログを拝読していまして、
「凄い!なんでこんなに言葉に愛情があるんだろう?」
と思っておりました。

しばらくして涙が出たのは、
自分が持っていない愛情、というか温かさに感化されたからかもしれません。

本当に、読んでいまして、とても心が温かくなりました。

私も平川さんのように、愛情をもって家族に接して、
家族を守れるお父さんになれるように、
自分を成長させていきたいです。

お返事いただき、ありがとうございました。
また、訪問させて頂きます。
2012-01-11 19:58 : 上田真司 URL : 編集
RE:上田さん
>私も平川さんのように、愛情をもって家族に接して、
>家族を守れるお父さんになれるように、
>自分を成長させていきたいです。

そう思って頂けるのは、本当に嬉しいのですが、現実はそんなにカッコいいものじゃないんです。
私も家族を守れるお父さんになりたいです。(*^_^*)
また遊びに来てください。
2012-01-13 13:03 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。