自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ビジネスの会話は常に結論が先。

【109通目の手紙】

108通目の手紙では、ビジネス文章は起承転結で書かない。という事を書いた。
起承転結はビジネス文章には不向きなんだ。

なぜなら、「結」が最後だから。
結論が最後だから、誤解を招きやすい文章となる。
誤解を招かないためにも、結論は最初に書いた方が良い。

で、これはなにも文章に限った話じゃない。
ビジネスで使う会話もすべて「結」が最初。
最初に結論を言った方が良い。

確かに、結論を最初に言いにくい場合もあるよ。
例えば悪い話。

達成できませんでした。
間に合いませんでした。
売れませんでした。

「理由を先に話したい。」
その気持ちも分からなくもないが、お父さんはそれを好ましいとは思わない。
ビジネスでは、常に結論を最初に言うようにする。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

ビジネスでは、「右か左か、白か黒か」をよく問われる。
それは、上司からもお客からも。

例えば、今月は目標達成出来たのか、出来なかったのか。
先月発注した商品は納期に間に合うのか、間に合わないのか。
新商品は売れそうか、売れそうにないのか。

特に悪い返答の場合、先に結論を言わない人がいる。
ちんたらちんたらと出来なかった理由を並べ立て、なかなか結論を言わないんだ。

話の途中から、イライラしてくる上司。
「それで、出来たのか、出来なかったのか、どっちなんだ!」
「出来ませんでした…、すみません。」

結論を先に言わないから、言わんとする事がよく分からないんだね。
話す側は、聞く側に負担をかけないよう心掛ける必要がある。

もしかすると質問者は、その結果だけを知りたいのかもしれないぞ。
にもかかわらず、出来なかった理由を延々と聞かされちゃ、たまらない。

「結論から申し上げますと出来ませんでした。その理由は…」と話そう。

であれば、話は分かりやすい。
理由を聞く、聞かないを決めるのは君じゃなく、質問者の方なんだ。
聞きたいのが結論だけなら、「理由は結構。」と話をさえぎってくるだろう。

もちろん、これは上司との会話に限ったことじゃない。
お客との会話でも同じこと、特に商談では気をつけよう。

それは出来ます、出来ません、とはっきりと先に言う。
結論を後回しにするから誤解を招き、トラブルが発生するんだ。

そもそも英語と違って、日本語は結論が最後に来る文法。
だから、結論を先に言うクセのない人は、これを意識しないと出来ない。

普段の会話までこだわる必要はないが、ビジネスでの会話は常に結論が先。
このことは意識しないと、なかなか身に付かないぞ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-06-14 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

平川くんの文章は、読み易くて分かりやすい(^^)
「こんなに頭良かったっけ~~?」と思ったりしてます(笑)
2007-06-14 09:44 : なつみ URL : 編集
ひごろ心がけるのと心がけないのではまったく結果が違ってくると思うので、ちゃんと常に結果を先にいうように心がけようと思います。(ノ*>□<)ノ{応援していますっポチポチっと~凸〕
2007-06-15 11:49 : かーな URL : 編集
団塊世代のつれづれ
以前にメールを差し上げたものです。
更新されるのを楽しみに読まさせて頂いてます。

やっと、私なりのブログをつくりましたので、貴ブログをリンクをさせていただきました。
よろしくお願いします。

もちろん、応援してます!
2007-06-15 16:27 : wecoms URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。