自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

苦手な事を克服するよりも、得意な事を伸ばす。

【117通目の手紙】

ここ数日間、ずーと雨が続いている。
台風が近づいてきているらしい。
残念だけど、この分じゃ15日、16日の壱岐行きは中止だね。

さて、人間誰しも、得意な事や苦手な事がある。
君にもきっとあるはずだ。

そこで、お父さんは思う。
社会で一流になるには、苦手な事を克服するよりも、得意な事を伸ばした方が早い。

今日は、そんな話を書きたい。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

人間誰しも、得意な事や苦手な事がある。

その苦手な事を克服しようとする気持ちは大切だ。
しかし、これは、学生(アマチュア)の考え方なんだね。

社会人(プロ)は、そう考えない。
苦手な事は無視、得意な事をより伸ばそうと考える。

君はどちらのタイプかい。
前者の苦手な事を克服するタイプだろうか。

それは無理も無いこと。
なぜなら、学生の時、そう習ったから。

思い出してごらん。
赤点を取ったら、追試で合格しない限り進級できなかっただろう。

苦手な科目を克服する事が、進級の条件だった。
つまり、すべての科目に対して“無難なく平均点を取る”ことを求められたんだ。

この考え方は、一流の大学に入学出来たとしても、社会じゃ一流になれない。
社会では、赤点はいくらあってもかまわないんだ。
なぜなら、それは誰かがカバーしてくれるから。

それよりも、大事なことは、“君は何が得意で、何が出来るんだ?”という事。

「私は何でも無難なくこなせますよ。」
これは、得意なことが無いのと同じ。
公務員なら話は別だが、民間ではのし上がれない。

苦手な事は、ほっといていい。
それよりも、得意な事を伸ばすことを考えよう。

大切なことだから、最後にもう一度言うよ。

君が必要とされるのは、君にしか出来ないことが、そこにあるから。
はたして、君は何が得意で、何が出来るのだろうか。
人よりもずば抜けて得意な事とは、いったい何だろうか。

1つの才能をとことん極める。
社会では、その力が君を一流にしてくれるんだ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-07-12 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

団塊世代のつれづれ
学校教育でも、ある程度の基礎が出来たら、"苦手な事は無視、得意な事をより伸ばそうと考える。"という考え方を教えたほうがいいですよね。

第1、苦手なことをやらなくて良いという苦痛から開放されるだけでも、精神的ストレスがなくなり、嫌な思いの生活を送らなくなり、こころが落ち着き平和な社会に近づくのでは・・・?


2007-07-13 09:23 : wecoms URL : 編集
赤点は、他の人がカバー出来るんですね。
私のようなまだ一人で活動している者でも、仲間がいますからね。
他の会社と組んで仕事すればいいですからね。
2007-07-13 21:36 : サブロー URL : 編集
最近、読ませてもらっています。
非常に良いブログですね。

僕は父を20歳の時になくしました。
その時、父の書斎から
チェスターフィールド著の
「君はどう生きるか」を手に取り、
父の言葉としてきました。


非常に感銘を受けました!!
応援します!!

よろしくお願いします。

2007-07-14 14:52 : 横山 URL : 編集
Re:wecomsさん
日本の学校教育そのものが、社会で言う組織人間の育成制度なのかもしれません。

そう言った意味では、起業家を目指すならなおさら得意な分野を伸ばした方が良いと思いますね。

おっしゃる様に、ストレスも溜まりませんしね。
2007-07-15 21:04 : 平川 URL : 編集
Re:サブローさん
苦手な事は、その道のプロに任せた方が、私も良いと思います。
時間は有限ですからね。
2007-07-15 21:19 : 平川 URL : 編集
Re:横山さん
コメントありがとうございます。
横山さんも起業家なんですね。
これからも宜しくお願いいたします!
2007-07-15 21:29 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。