自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

小さな事のプロフェッショナルになる。

【118通目の手紙】

社会で成功するタイプ。
それは、平均的に何でも出来るタイプじゃなく、1つの事がずば抜けて得意なタイプ。

だから、苦手な事を克服しようとするよりも、得意な事を伸ばそうと考えた方がいい。
その方が自分自身も楽しいしね。

117通目の手紙では、そんな事を書いた。
で、今日の手紙は、その事をもう少し詳しく書いてみようと思う。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

人よりもずば抜けて得意な事って、いったいどれくらいのレベルだろうか。
例えば、こうイメージするといい。

君と同じ業界の人を、アトランダムに99人を選ぶ。
そして、目の前に集合してもらう。
君も含めて100人だ。

そこで、こう考える。
ここに同じ業界の人間が100人いるが、君がその中で1番になれる事って何だろう。
これだけは絶対に負けない事って何だろう。

社会で成功するためには、これくらいのレベルまで達する事だ。

「100人中1番か、難しいなぁ。」
そう思ったかもしれないが、実はそうでもない。

君は、得意な事を大きく考えすぎている。
すごく小さなことでもいいんだ。

例えば、営業職で考えてみよう。
100人中、1番の売上をするトップ営業マンになる。
これは、かなり難しい。

そうじゃ、なくて1番を取ることって、もっと小さなことでいいんだ。
・ 第一印象のよさは誰にも負けない。
・ 段取りのよさは誰にも負けない。
・ 営業チラシのキャッチコピーは誰にも負けない。
・ 接待を盛り上げるのは誰にも負けない。
・ お客の趣味や家族構成を覚えるのは誰にも負けない。

こんなのも良いかもしれない。
・ 営業車をキレイにしているのは誰にも負けない。
・ 電話の応対は誰にも負けない。
・ 新人の教育は誰にも負けない。

いかがだろうか。
とても小さいことでいいんだ。
大事なのは、人よりもずば抜けて得意だということ。

その道のプロフェッショナルになる。
君にしか出来ないことがそこにあるから、君は必要とされる。

苦手な事は、ほっといていい。
100人中、1番を取った瞬間、その苦手な事は君の個性となるからね。
それよりも、得意な事をもっともっと伸ばすことを考えよう。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-07-16 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私はいつでも・どこでもユニフォーム姿です。
恥ずかしがらずに宣伝する根性ナンバー1ですね。
2007-07-16 09:14 : サブロー URL : 編集
団塊世代のつれづれ
人より優れているところ?
1番になる!って発想が出来ないです。

ついつい、「自分なんて・・・」って、思ってしまう。
かといって、小さなプライドを持っていて、自信喪失にストレスを感じる。

自分の誰にも負けないことを探してみよう!


2007-07-16 10:19 : wecoms URL : 編集
ありがとうございます!
平川さんにブログを
読んでもらえて光栄です。

僕は
「どんなお客さんでも好きになる」
のが1位です!!

宜しくお願いします! 
2007-07-16 13:09 : 横山 URL : 編集
初めまして
ブログランキングより見つけてやってきました。
118通目だけしか読んでないのですが、なんだか心に響きました。
時間を見つけて全部読んでみたいと思います。
2007-07-16 23:22 : シャチョー URL : 編集
ライターとして
取材のときに何でも話せる雰囲気にできる…これが一番でしょうか(*^_^*)
しかし、聞き上手だけじゃダメなのでした(^_^;)
書く方でもNo.1目指して頑張ります!
2007-07-17 12:41 : くまあき URL : 編集
働いても借金は返せないから
忘れていましたリンクお願いするの。
よろしくお願いします。
2007-07-22 01:32 : 大阪の龍馬 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。