自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

子供が育つ魔法の言葉

【14通目の手紙】

お父さんとお母さんは、君たちの手本になりたいと、常々考えている。
だから、いつも行動や言葉には気をつけているんだ。

けど、それでも君たちを、感情で怒鳴りつけてしまうことがある。
仕事で疲れているときなんかとくにね。

もちろん、すぐに後悔するんだけれど、いつも自己嫌悪に陥ってしまう。

そこで、この前、家のトイレに、次の詩を貼ったよ。



「子は親の鏡」 

けなされて育つと、子どもは人をけなすようになる

とげとげした家庭で育つと、子どもは乱暴になる 

不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる 
 
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもはみじめな気持ちになる 

子どもを馬鹿にすると、引っ込み思案な子になる
 
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる 
 
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは自信を持つようになる

広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ

愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ 

認めてあげれば、子どもは自分が好きになる 

見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる 
 
分かち合うことを教えれば、子どもは思いやりを学ぶ

親が正直であれば、子どもは正直であることの大切さを知る

子どもに公平であれば、子どもは正義感のある子に育つ 

やさしく思いやりを持って育てれば、子どもはやさしい子に育つ 

守ってあげれば、子どもは強い子に育つ 

和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる


 
子どもが育つ魔法の言葉」から引用
(PHP研究所発行、著者ドロシー・ロー・ノルト/レイチャル・ハリス)



お父さんとお母さんは、毎日、この詩を眺めているんだ。
そのせいか、最近では、疲れていても感情をコントロールできるようになったような気がする。

これからも、君たちの手本になれるように頑張るよ。

---------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
「この手紙は面白かった。」と思った方は、クリックお願いします!
1クリックで一票が入る仕組みです。
人気blogランキングへ

2006-08-29 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

子は親の心を実演する名優である。
子ども自身にあらわれた問題行動や病気までもが、親の生活の不自然さを反映していると教わりました。
明朗に生活し、夫婦和合でいることが最も大切なことのようです。 平川さんは大丈夫ですね。 このブログを読んでいて、そう感じます。
2006-09-04 09:38 : ココム URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。