自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

売る側の勝手な思い込み。

【17通目の手紙】

昨日は、保育園のお友達の家族と、バーベキューをしたね。
君たちは大はしゃぎでとても楽しそうだった。
お父さんも、久しぶりにのんびりとした時間が過ごせたよ。
またやろう。

さて、今日の手紙は、「売る側の勝手な思い込み。」のお話をしたいと思う。

ちょっと、その前に、次の質問に答えて欲しい。

【問い】
二人の少年が煙突掃除の仕事をしています。
やがて内部の掃除を終えた二人が煙突から降りてきました。
一人は、ススで顔を真っ黒にして、もう一人は顔に全くススをつけずきれいな顔で降りてきたのです。

さて、ここに『濡れタオル』がひとつあります。
あなたは、どちらの少年に、『濡れタオル』を売りますか?

A:顔が真っ黒な少年
B:顔が汚れていない少年





答えは、分かったかい?
どちらかを選んで、その理由も答えて欲しい。



【回答】
※答えは、↓の空欄にドラッグをすると見えますよ。


マーケティングの考え方では、まずは少年Aではなく、少年Bに売ろうと考えます。少年Aは、自分の顔が汚いということに気がついておらず、一方、少年Bの方は、少年Aの顔を見たことによって、自分の顔をきれいにしたいと思っているはずだからです。少年Bの方が、少年Aよりも『濡れタオル』を欲しがり、また売ったときに喜んでもらえる可能性が高いのです。

 


回答を読んでみて、どんな感想を持ったかい?
お父さんは、この回答を読んだとき、「なるほどねー」と目からウロコが落ちたよ。

このように、売る側と買い手側には、大きな誤解があるんだね。
君は、「売る側の勝手な思い込み。」で、物を売ろうとしていないかい?

・ 安ければ、売れるはずだ。
・ こんな機能(サービス)がつけば、売れるはずだ。
・ こんなに便利だから、売れるはずだ。

はたして…
買い手側は、安いものを求めているのかい?
買い手側は、そんな機能を望んでいるのかい?
買い手側は、その商品に便利さを求めているかい?

よく考えてごらん。
その思いは、売る側の勝手な思い込みじゃないのかな。

物を売る場合は、買い手側の立場になって、徹底的に考えることだ。
なぜなら「欲しい、欲しくない。」は、100%買い手側が決めることだからだね。

「~はずだ。」で商売をすることは、とても危険なことだよ。
常に買い手側の立場に立って、物事を考えるクセをつけて欲しい。とお父さんは思う。

心理マーケティングの技術」から引用
(PHP研究所発行、著者:重田 修治)

------------------------------------------------------
ブログランキングに参加中です。
「この手紙は面白かった。」と思った方は、応援クリックをお願いします!
昨日は64位。さて、今日は何位? → ランキングを見てみる。
------------------------------------------------------
2006-09-04 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

いつも 氣づきとヒント満載の内容 また
ライティングスタイルと 敬服しています。
私の答えは Bであっていましたが、意味が違っていました。 汚れていない少年をみて、これから掃除するなら 汚れるから タオルは必需品だよ、って 教えてあげたらいいのかなって思いました。

2006-09-04 08:51 : ネオ 石橋 URL : 編集
れ:ネオ石橋さん
>私の答えは Bであっていましたが、意味が違っていました。
答えは色々あると思います。
でも、それでいいと思います。
大事なのは、そうやって相手の立場で物を考えることだと思います。
また、コメント宜しくお願いします!
2006-09-04 09:01 : アサム URL : 編集
心理マーケティングですか!
とっても面白い内容で、ためになります。
話のネタにもなりますね。
2006-09-04 13:45 : ココム URL : 編集
れ:ココムさん
>話のネタにもなりますね。
ですね。
居酒屋さんでどうぞ。
本文にも書きましたが、この問題は、「心理マーケティングの技術」から引用しました。
私は、この本と出会い、マーケティングの奥深さを知りました。
2006-09-04 14:21 : アサム URL : 編集
面白い!
なるほど、見事に外れました。
私は一度消費者になってみないと分からないタイプかも。
「Re:」の読み方は「リ」という説が有力ですが、
殆どの日本人は「レ」だと思っているようですね。
2006-09-10 11:11 : ヨネちゃん URL : 編集
れ:ヨネちゃん
コメントありがとうございます!
>「Re:」の読み方は「リ」という説が有力ですが、
>殆どの日本人は「レ」だと思っているようですね。
ところで、Reって何の略なんでしょう?
レスポンス?
リターン?
ご存知の方、教えて下さーい!
2006-09-10 22:56 : アサム URL : 編集
Re
Reについては様々な説があるのですが、
略ではなくRe単体に意味があるとう説が有力です。
Reはラテン語で「~について」を意味し、
英文での手紙は返信にReをにつける習慣があるのです。
http://www.ml-info.com/weekly/archives/2003/030515o.html
2006-09-11 13:18 : ヨネちゃん URL : 編集
Re:Re
>英文での手紙は返信にReをにつける習慣があるのです。
へ~、なるほどですね。
てっきりレスポンスのレと思ってました。
ありがとうございました!
2006-09-12 08:44 : アサム URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。