自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アポイントが取れない時は手紙を書け。

【25通目の手紙】

商品を販売する場合、まずキーマンに会わなくてはいけない。
しかし、大きな会社になると、そのキーマンになかなか会えない。
ましてや、そのキーマンが社長となると、なおさらだ。

そんな時、お父さんは、よく手紙を書いたよ。
今日は、その手紙を書く場合の、ポイントをお話したいと思う。


お父さんは、前職で業務用のカラオケ機器を販売していたんだ。
でも、キーマンとのアポイントが、なかなか取れずに苦戦した。

大きな会社の社長ともなると、電話さえも取り次いでくれない。
売り込みの電話と分かった時点でシャットアウト。
当然、アポなしで訪問しても、会ってくれるはずもない。

そんな時、お父さんは、よく手紙を書いたよ。
この方法は、結構、高確率で成功した。
なぜなら、その手紙には、2ヶ所、秘策があったんだ。

1、 封書や便せんは、会社のものを使わない。
2、 どうしても社長が会えない場合、代理人を教えて欲しいことを記載する。


1、封書や便せんには、会社のものを使わない。

会社のものを使うと、どうしても売り込みの匂いが出てしまう。
なるべくなら、売り込みの匂いは、出さない方がいい。

そのため、手紙の封書や便せんは、社名が入っているものではなく、市販されているものを使う。
個人的に出した手紙と言うことで、印象にも残る。

もちろん手書きで。下手でもいいから丁寧に書こう。

また、社名が書いてあると、ダイレクトメールと間違えられ、読まずに捨てられる危険性もある。
そう言った意味でも、市販のものを使おう。


2、どうしても社長が会えない場合、代理人を教えて欲しいことを記載する。
 
いくら、手紙を書いてアポイントをお願いしても、会えないものは会えない。
きっとスケジュールの都合がつかないのだろう。
残念だが仕方がない。

しかし、それであきらめてはいけない。
手紙の最後に、“どうしても、社長のご都合がつかない場合は、代理の方をご紹介頂けないでしょうか?”という文面を、一言付け加えておく。

すると、その代理人から、面談の電話がかかってくる。
また、社長からの指示なため、その代理人は、商談の内容をきちんと社長に報告してくれる。
だから、その後の決済も早い。



君も、アポイントが取れず、ジレンマを感じるくらいなら、手紙を出してみないかい?
お父さんは、若いころ、これがきっかけで、取引先の社長によくかわいがってもらったよ。

一度、手紙を出してごらん。
きっと、予想もしない展開になるはずだ。

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加中です。
「この手紙は面白かった。」と思った方は、応援クリックをお願いします!
昨日は53位。 さて、今日は何位? → ランキングを見てみる。
-------------------------------------------------------
2006-09-19 : 未分類 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

気持ちがいいですね
 先物取引 コンサル 等等いろいろな電話がかかってきますが
その中に 何回か手紙を送ってこられた方がいます。
原油取引で気分的にも絶対やらないと決めていましたからご縁はなかったのですが
その方が 電話での話はぶしつけであった事と
自分が仕事丈頑張っている事などを 自筆で送ってこられました。
思わず 当社の営業マンに回覧しちゃいました。
この対応は気持ちよいものでした。
2006-09-19 10:40 : acb URL : 編集
Re:acbさん
>この対応は気持ちよいものでした。

そうですね。
味のある手紙を受け取ると、その商品よりも、その営業マンに興味がわきますね。
思わず会ってみたくなります。(笑)
2006-09-19 12:05 : アサム URL : 編集
メールより電話より手紙ですね。
はじめまして。

イチバン、手紙が(下手すると会うよりも!)印象深いような気がいたします。
ワタクシなぞはメールは読み捨ててしまうし、
電話はこっちの時間なんかお構いなしだし。

でも、手紙だったらその難関をクリアしちゃうんですよね。

私もよくお便りを差し上げますが、

>代理の方をご紹介頂けないでしょうか?”
>という文面を、一言付け加えておく。

というのは参考になりました。
今後、活用させていただきます。
2006-09-23 18:04 : 植月みなと URL : 編集
Re:メールより電話より手紙ですね。
>イチバン、手紙が(下手すると会うよりも!)印象深いような気がいたします。
>ワタクシなぞはメールは読み捨ててしまうし、

コメントありがとうございます。
メールが飛び交うデジタルな社会に慣れてしまうと、アナログの手紙が新鮮に感じます。
ここぞ、という時には、アナログで目立った方がいいと思います。
2006-09-23 22:02 : アサム URL : 編集
No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2011-11-30 18:51 : 履歴書の封筒 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。