自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

御用聞き訪問は、今すぐ止めろ。

【29通目の手紙】

昨日の手紙は、“お客に会いに行ってはいけない。”という事を書いた。
今日の手紙には、その続きを書くよ。

“御用聞き訪問”というのを知ってるかい。
これは、営業マンが定期的にお客を巡回するサービスだ。
お父さんは、この御用聞き訪問は、やめたほうがいいと言う意見なんだ。

確かに、用事が無いときに訪問するのが、真のサービスだ。と言う人もいる。
お父さんも、20年前に受けた新人研修では、そう習った。
しかし、20年前ならまだしも、現在では、もう御用聞き訪問は、するべきではない。

お父さんは、なぜそう考えるのか。
理由は、2つある。

1、 採算が合わない。
2、 お客は、あなたを待っていない。


1、採算が合わない。

昨日の手紙にも書いたが、お客と会うということは、コストがかかるという事。
定期的訪問を月に4回したとしよう。
御用聞き訪問にかかる費用が、年間にいくらかかっているか計算してごらん。
君が社長なら、きっと青くなるはずだよ。

かと言って、いきなり御用聞き訪問を、すべて廃止すると、これはクレームになる。
そのため、君が訪問する代わりに、月に1回、お客に葉書や手紙を出す事にしよう。

君の分身というつもりで、葉書や手紙に御用聞き訪問をさせるんだ。
これで、訪問回数を半分以下に減らしても、クレームにはならないはずだよ。


2、お客は、あなたを待っていない。

君に想像して欲しいことがある。
大した用事も無く、アポイントも無しに訪問する営業マンを、はたしてお客は待っているだろうか。

お父さんだったら、はっきり言って、うっとうしいよ。
なぜなら、仕事を途中でストップし、営業マンの雑談に付き合わなくちゃいけないからね。

すると、営業マンは、こう反論するだろう。
「いいえ、あのお客さんは、僕の事をいつも待ってますよ。僕が来ると、いつも楽しそうですから。近くにきた時は、必ず寄ってねって、言われますし…。」

たしかに、フィーリングが会うお客はいる。
言う通り、そのお客は、いつでも歓迎してくれるだろう。

しかし、よく考えてごらん。
そこまで、フィーリングが会うお客であれば、御用聞き訪問をあえてしなくても、その営業マンから物を買ってくれるんじゃないのかい。

目的は、御用聞き訪問じゃなくて、物を買ってもらうことだよ。
雑談している暇があれば、1件でも飛び込み営業をした方が、よっぽどいい。



お父さんは、御用聞き訪問を完全に否定している訳ではないんだ。
物が売れている時代であれば、それでも十分に戦略として通用した。

しかし、現在は物あまりの時代。
足じゃなく、頭を使わないと物は売れないんだ。

いち早く御用聞き訪問から脱皮しないと、もう生き残れない。
とお父さんは、常々思っている。

--------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、応援クリックをお願いします!
クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
--------------------------------------------------------

今日も一日に感謝。
2006-09-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。