自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ほめて育てる

【364通目の手紙】

2人の息子へ

以前、パピーウォーカーを始めたお話を書いた。
今日はその近況報告を書きたいと思う。

チロル3

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

パピーウォーカーとは、将来盲導犬としての訓練を受ける仔犬を、一歳になるまでの10ヶ月間を預かり、飼育するボランティアのこと。

もちろん、ただ預かるだけではなく、しつけもする。
段階を追って、色々教えていくんだね。

まず教えるのは、トイレトレーニング(排泄のしつけ)だね。
室内で飼うのだから、これが出来ないと困る。

お父さんも知らなかったけど、将来盲導犬になったときのことを想定し、「ワン・ツー」の命令で、いつでもどこでも排泄ができるようにしつけをする。

つまり飼い主の指示で、いつでも排泄が出来るように育てるんだね。
その方法を盲導犬指導員の方に教わり、早速始めた。

まずは部屋の隅にトイレを作る。
そして仔犬が排泄しやすいタイミング、例えば朝目覚めたときや夜寝る前にトイレへ連れて行き、「ワン・ツー、ワン・ツー」と繰り返し言う。

要は、ワン・ツーの言葉に条件付けるんだね。
チロル(仔犬の名前)も、ワン・ツーと言われても何の事か分からず、その場から逃げようとする。

それでも15分、20分と辛抱強く繰り返すが、そう簡単には排泄しない。
そして「今はしないのかな?」と開放した瞬間にリビングでしたりと、当初は失敗ばかり。

「失敗しても、絶対に叱らないで下さい」
指導員が言うには、叱ると飼い主に隠れて用を足すようになるかららしい。

「排泄のしつけは根気が必要ですが、必ず出来るようになります。そして上手に出来た時は、しっかりほめて下さい」

その言葉通り根気強く続けていたら、たまたまタイミングが合ったのか、ある時成功した。
お父さんとお母さんは、本当に嬉しくて、「グーッド、グーッド」と頭をなでながら、何度もほめたよ。

でも、これで出来るようになった訳ではなく、失敗は続く。
しかしその日を境に、成功する回数が徐々に増えていったんだ。

そして現在では、ほぼ成功するようになった。
「ワン・ツー、ワン・ツー」と言えば、指示通りに排泄が出来るようになったんだ。

パピーウォーカーの手引書には、こう書いてある。
排泄のしつけのポイントは、失敗した時に叱ることでしつけるのではなく、上手にできた時にしっかりほめることだと。

それを読んだ時に、これってキミたちを育てるのと同じだと思った。
はたしてお父さんは、キミたちをしっかりほめて育てているだろうか。

ほめることよりも、叱ることが多くないだろうか。
お母さんと、猛省したよ。

そして我が家がパピーウォーカーを始めた意味、チロルがやって来た意味がなんとなく分かったような気がして、思わず胸が締め付けられた。

今年の抱負は「ほめて育てる」、これを心がけたいと思う。


追伸
先日のこと。
トイレに連れて行こうと「さぁチロル、ワン・ツーしにいこうか」と声をかけた瞬間。
寝ていたその座布団の上で…。

「あらあら、チロル」
どうもお父さんのワン・ツーの言葉に反応したようだ。

いつも笑わせてくれるね。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)
2010-01-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。