自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

糸島三都110キロウォーク~皆さんのおかげで完歩

【382通目の手紙】

2人の息子へ

先日、第一回 糸島三都110キロウォークに挑戦してきたよ。
結果は制限時間内に完歩出来た。

とても過酷な大会だった。
本当に疲れたよ。

今日はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

先日、第一回 糸島三都110キロウォークに挑戦してきたよ。
結果は制限時間内に完歩出来た。

所要時間は、27時間29分29秒。
歩いた歩数は、15万9,170歩。

制限時間は28時間だったから、その30分前ギリギリのゴールだった。
いやー、本当に過酷な大会だったよ。

ウォーキング大会に出場するたび、今までで一番過酷と言っているけどね。
でも今回だけは、本当にすごかった。

それは天候が暴風雨だったから。
スタート後、半端じゃない雨が降りだし、海岸線では前に進めないほどの風が吹いた。

その時の様子を詳しく書いている最中、後日紹介するよ。
もうしばらく待って欲しい。

ただ今日、どうしても書きたいことがある。

2周目、第3CPの志摩支所から、川沿いの土手を歩いていたときのこと。
あまりにも膝が痛かったので、腰をおろしサポーターをはいていたんだ。

すると近くの民家からご年配の女性がこちらに向かって小走りでこられた。
お父さん、てっきり“こんなところに座らないで”と注意されると思った。

「膝が痛いんですか、主人があなたを見て、これを持って行けと言うものですから」
痛み止めのシップ薬を差し出してくれた。

シップ薬は十分に持っていたから、
「ありがとうございます、でも沢山持っていますので、大丈夫です」と言った。

すると、ポケットからジュースを取り出し、
「それじゃ、これを飲んで頑張って下さい」

ありがたく受け取り、いっきに飲み干した。
思わず目頭が熱くなったよ。



おそらくだけど、今大会は実行委員じゃなかったらリタイヤしていた。
特にラスト20キロは、自分の力で歩いたというよりも、皆さんからの応援で歩かされたといった方が近い。

暴風の中、本当に献身的なお世話をして頂いたスタッフ、ボランティアの皆さん。
最後尾を歩いて下さった山本さん、飯田さん、竹内さん。
重いカメラをずっと持って、皆さんの写真をとって頂いた松木さん。
ラスト2キロ、励ましの声をかけながら、一緒に歩いて頂いた高橋さん。
沿道や車中から声援をくれた地元の方々。
電話やメールで励ましのメッセージをくれた方々。
お守り代わりにと手紙をかいてくれた、友恵、竜之介、凌太郎。
横断幕、ゴールテープの制作、そして雨の中、塩を配ってくれたお母さんたち。
いつゴールするか分からないのに、ずっと待っていてくれた新内さん、谷さん。
ゴールで美味しい食べ物を出して、おもてなしして下さった皆さん。
道中、お互い励ましあった参加者の皆さん。
この大会の成功を信じ、半年前から幾度と無く会議を重ねた実行委員の皆さん。


皆さんの支えや応援があったから、完歩出来たと思います。
感謝しても感謝しきれません。

本当にありがとうございました。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)
2010-03-25 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れ様でした。挑戦すること、感謝の心、生きてる証etc 生きざまを感じます(~_~)人生色んな事があるけどまず自分と向き合って1日1日大事に生きないともったいないですね(^-^)v
2010-03-26 23:06 : 心 URL : 編集
ほんと、お疲れ様でした。

天候は悪かったけれど、

手作り感があふれる

あたたかい大会でしたv-278


夜中、一人で歩いてると、

とっても寂しいかったのですが、

あのランタンや距離の標識を見て、

とても勇気付けられたのを覚えています。


素晴らしい大会を開催していただいて

心からありがとうございます。
2010-03-29 12:53 : うっしー URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。