自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第一回 糸島三都110キロウォークを振り返って

【387通目の手紙】

2人の息子へ

先日開催した「第一回 糸島三都110キロウォーク」を振り返って書いたよ。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

28時間以内に1周55キロの糸島半島を2周する「糸島三都110キロウォーク」
3月20日、大会当日の朝になった。

5ヶ月前から始めた準備も、とうとう来たかという思いだ。
ただ天候は思わしくなく、午後からは雨のよう、持ちこたえてくれるといいのだが。

写真の横断幕は、実行委員の奥さん達による手作り。
参加者からは、暖かい感じがすると評判がよく、沢山の方が写真に収めていた。

ito2

参加者は23歳から72歳までの102人。
開会式では「完歩するぞー」と全員で気合を入れる。

松本糸島市長が鳴らすドラの音を合図に、お昼12時スタートした。

日差しは暖かく絶好のウォーキング日和と思っていたのも束の間、みるみる灰色の雲が空をおおい、やがて横殴りの激しい雨が降り出す。

私は合羽を取り出し、まだ始まったばかりなのに、この先どうなるのかと不安になる。
やがてコースは海岸線に出た。

風は一段と強い向かい風となり、体を斜めにしないと進めないほど。
普通に歩くよりも3倍くらい体力を使う。

雨は降ったり止んだりを繰り返し、それは23:00ごろまで続く。
半分も歩いていないのにもうクタクタだ。

「第一回大会は、こうでなくちゃいかん、こりゃ記憶に残る素晴らしい大会になるぞ、ハハハ」

参加者の中にはこんなプラス思考の方もいて、考え方一つでこうも違うものかと感心する。
そう言われると「それもそうだな」と開き直り、やる気が出てくるから不思議だ。

さて1周目を歩き終えたのは、深夜の12時ごろ。
そこには妻とその友達が応援に来ていた。

その声に後押しされながら2周目の第一歩を踏み出す。
後から聞いた話だが、1周目でやめるつもりだった人が、奥さん達がいたので、リタイヤするとも言えず、仕方なく2周目に突入したと言っていた。(笑)

その後、第二チェックポイント(70キロ地点)に着いたのは、午前3:30をまわったころ。
そこでは糸島産の食材を使った、美味しい豚汁とおにぎりを、スタッフの方より頂く。
寒い中、こんなに遅くまで本当に感謝です。

次第に夜が明けていき、海岸線に出たとき、ちょうど朝日が昇り始める。
あまりにも神々しい雰囲気だったので、思わず手を合わせる。

ito1

雨はすっかり上がるが、風は相変わらず強い。
あんなに荒れた糸島の海を見たのは初めてだ。

第三チェックポイント(98キロ地点)に着いたのは、午前11:30ごろ。
その頃から左ひざが痛くなり、歩くペースも急激にダウン。
体力も精神力もすでに限界を超えていた。

「リタイヤしそうになったら開けてね」
とスタート前に妻からもらったお守りを開けると、そこには妻と息子からの手紙が。

読んで元気を取り戻した私は、最後の力を振り絞り、制限時間30分前の、15時30分にゴール。

ito3

過去経験した中で最も過酷な大会となり、完歩者は102人中、わずか42人。
それでも参加者からは「糸島が大好きになりました」、「糸島に魅せられました」と言われ、苦労した甲斐があったとホッとする。

最後になりますが、ボランティアスタッフの皆さまには、大変お世話になりました。
大会の成功も皆さまのおかげで、心から感謝いたします。

また今回、参加頂いた皆さま。
こんな悪天候の中、ベストをつくして頂き、ありがとうございます。

今年出た問題点を改善し、第二回大会につなげたいと思います。
第二回大会へのご参加、お待ち申し上げます。

■所要時間:27時間29分29秒
■歩いた歩数:15万9170歩

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)
2010-04-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。