自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

涙にはストレス解消の効果

【401通目の手紙】

2人の息子へ

思いっきり泣いた後、気分がすっきりした経験はないかい?
実は涙にはストレス解消の効果があるらしいぞ。

そこで今日は泣ける本を紹介するよ。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

思いっきり泣いた後、気分がすっきりした経験はないかい?
実は涙にはストレス解消の効果があるらしいぞ。

子供の頃“男の子は泣くものじゃない”と言われ育った。
だからか、男性は泣きたくてもこらえる傾向がある。

しかし涙をこらえるのはストレスをためることになり、健康上よくないらしいよ。
疲れたときは思い切り泣くと、ストレス解消になるらしい。

そこで今日は、「十二番目の天使」と言う本を紹介するよ。

若くして大手コンピュータ会社の社長に就任したジョン・ハーディング。
仕事も順調で優しい家族にも囲まれ、幸せの絶頂の中、突然の交通事故で愛する妻と一人息子を失う。

生きる気力をなくしたジョンは、自殺をしようと銃口を自分に突きつけたその時、友人のビルがやってくる。
ビルはリトルリーグの監督をジョンにやって欲しいと依頼する。

ジョンはとても監督などする気分にはなれなかったが、ビルの説得に根負けし仕方なく引き受けることに。
チームの名前はエンジェルズ。

そこには体が小さくて野球が下手だけど、元気で明るく頑張り屋のティモシーがいた。
ジョンはティモシーが死んだ息子にそっくりなことに驚く。

ジョンの指導によりティモシーは野球がどんどん上手になっていく。
やがてジョン自身も生きる勇気を少しずつ取り戻し始める。

しかしティモシーには、誰にも知られたくない秘密があった…



「毎日、毎日、あらゆる面で、僕はどんどん良くなっている!」、「絶対、絶対、あきらめるな!」これはティモシーの口癖なんだ。

ティモシーは体が小さくて野球も下手だけど、精一杯頑張るその姿に心を打たれる。
ティモシーの生き方、考え方に思わず感動する。

疲れたときに、また読み返したくなる、そんな暖かくて癒される本だよ。
全268ページだけど、一気に読んでしまった。

最後の50ページは、一人でじっくりと静かな部屋で読むこと。
あっそれと、ハンカチを片手に忘れないようにね。

今日も一日に感謝。



-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)
2010-07-01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。