自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

パピーウォーカー修了式

【426通目の手紙】

2人の息子へ

先日、パピーウォーカーとして預かっていたチロルを盲導犬協会へ返した。
一歳になるまでの10ヶ月間を預かった。

今日はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

先日、パピーウォーカーとして預かっていたチロルを盲導犬協会へ返した。
一歳になるまでの10ヶ月間を預かった。

思い返せば、チロルが我が家にやってきましたのは、昨年の11月。
初めて会ったときは、本当に小さくて、不安そうな目をして、ガタガタ震えていたのを覚えている。

t-2

北海道で生まれたチロルは、生後2ヶ月で親元から離され、さほど人間と接したこともなく、とても心細かったのだろうね。
しかしすぐに我が家に慣れ、家族の一員になったよ。

臆病なくせにイタズラ好きな性格。
おかげで、そのたび笑いがおこり、家の中がとても明るくなったよ。

お父さんは楽しそうに遊ぶキミたち見ながら、10ヶ月後に返すときが悲しむだろうなと思ったものだ。

チロルには色々な経験をさせようと、海や山へよく連れて行った。
遠くは長崎や熊本へドライブも。

10ヶ月間なんてあっという間だったね。
そして盲導犬協会から修了式(お返しする日)の連絡があり、それからはカレンダーに付けた印へカウントダウンの毎日。

いてもたってもいられなくなり、急きょキャンプに行くことに。
最後の思い出作りだ。

t-1

そこで沢山の写真とビデオを撮ったよ。
そして翌日、お別れの修了式には家族全員で行った。

意外だったのがキミたちの反応だった。
「チロル、バイバイね」なんて、けろっとしていた。

むしろ感傷的になったのは親の方だった。
お母さんは横で泣いていた。

お父さんは「これは子供が巣立つようなもので喜ばしいことだ」と言い聞かせ、こみ上げる感情をおさえたよ。

幸いにもキミたちが明るかったので、修了式はしんみりならず、送り出すことが出来た。

t-6

でも本当の寂しさは、あとからじわじわとくるものだね。

チロルはとても散歩が好きで、それはお父さんの日課。
散歩の時間になるとお父さんを見ては、しっぽをブンブン振って喜ぶ。

毎朝、一緒に歩いていたのに、今は一人だ。
チロルが横にいないことがとても不思議で、慣れるのにしばらく時間がかかったよ。

また夜のフードは7時にあげていた。
だから7時になると、ふと思い出すんだね。

「チロル、ご飯食べたかな?」と誰からともなく言う。
今頃どうしているかなと思う瞬間だ。

つい先日の事。
用があって盲導犬協会に行ってきた。

すると指導員の方から
「チロル、盲導犬になるための訓練、頑張っていますよ」と言われほっとした。

こっそりとひと目だけ見たかったけど、それは禁じられている。
代わりに訓練の様子を写真で送りますとのことで、今はそれが届くのが楽しみだ。

盲導犬になれるのは全体の三割。
ぜひ合格して欲しい。

チロルは我が家に来て、幸せだっただろうか。
言葉が分かるなら聞いてみたい。

t-3

今後もパピーウォーカーは続けたいと思う。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。
(最近なかなか返事が書けずに申し訳ございません)



更新日:週2回(月曜、木曜)
2010-11-15 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

もちろん、もちろん、幸せでしたとも!

そして今もきっと訓練センターで楽しく過ごしていますよ。
わが家のパピーと同期生ですよね、たぶん。
評価のお手紙が届くの待ち遠しいですね。

落ち着かれましたらぜひまたPW再開してくださいね。
2010-11-15 20:16 : 智 URL : 編集
感動しました
うちにも貰ってきた純粋な雑種犬?がいます。
盲導犬じゃありませんが、飼い主のお気持ちはよ~く分ります。

きっと大変幸せだったと思いますよ!
2010-11-16 08:45 : 筑豊のハリマオウ URL : 編集
RE:智さん
コメントありがとうございます。
偶然にも本日センターより手紙が届きました!

チロルの元気で頑張っている様子の写真を見て、家族で大喜びしました。

智さんとは同期生なんですか?
パピィの名前は?
2010-11-16 21:54 : 平川 URL : 編集
RE:ハリマオウさん
たった10ヶ月でしたが、我が家はとても楽しかったです。
コメントありがとうございます。



2010-11-16 22:00 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。