自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

親も子供と一緒に成長が必要

【488通目の手紙】

二人の息子へ

先日夕飯時のこと。
竜之介(小五)と凌太郎(小三)がつかみ合いのケンカを始めた。
今日はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック人気blogランキングへをお願いします!
--------------------------------------------------------------------------

先日夕飯時のこと。
竜之介(小五)と凌太郎(小三)がつかみ合いのケンカを始めた。

最初はほったらかしていたが、しつこいので
「いい加減でやめなさい」
と静かに注意を。

それでもやめる気配はなく、今度は少し大きな声で
「もうやめなさい」と。

すると凌太郎が、竜之介が大切にしているダンボール戦機のプラモデルを手にして
「これ壊すぞ」
と言ったものだから、ケンカがヒートアップ。

たまりかねたお父さんは
「いい加減にしろ」
と大声で怒鳴り、竜之介のシャツの襟首をつかみ、引きずって二人を引き離す。

その拍子にプラモデルがバキバキと。

「あー、ゲームより大切にしているプラモデルがー」
とめったに泣かない竜之介が大声で泣き出した。

お父さんは「そんなにケンカしたいのなら出て行け」
と思わず怒鳴ってしまった。

雨の降る中、竜之介は外に飛び出し、それをお母さんが追いかけた。
20分くらいで帰ってきたのでホッとしたが、お父さんは日頃から感情的に怒ることはやめようと思っていただけに自己嫌悪。

親も子供と一緒に成長が必要だなぁ。
頑張ります。

追伸
今日からお母さんのお友達3人と子供たち9人で、別府の杉の井ホテルに行った。
お父さんはお留守番だとさ。(T_T)

今日も一日に感謝。

------------------------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中、1クリックで1票が入るシステムです。
応援クリックは、こちら
人気blogランキングへです。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。

2012-03-27 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは........。
思い出すと、そんなこと日常茶飯事だったような気がします。
子供を怒っては自己嫌悪に落ちてましたねぇ~。。。
そんなことを思い出しながら書いてます。
親は子供を育てながら、親自身も子供から育てられたのかも...と最近思います。小生は4人の子が成人した今でも、まだ勉強中です......よ(笑)
2012-03-27 22:40 : hana URL : 編集
RE:hanaさん
hanaさんもそうだったのですね。少し安心しました。
昨夜は妻子供とも不在でしたので、30キロのナイトウォークに出かけました。ほどよい疲れでぐっすり眠れました。"^_^"
2012-03-28 10:19 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。