自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

糸ヶ浜オートキャンプ場に行ってきた

【494通目の手紙】

二人の息子へ

先月のことだが、ゴールデンウィークは、キミたちの野球練習が唯一休みになるとき。
そこで友人の家族と二泊三日のキャンプに行ってきた。

今日はその話を書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック人気blogランキングへをお願いします!
--------------------------------------------------------------------------

先月のことだが、ゴールデンウィークは、キミたちの野球練習が唯一休みになるとき。
そこで友人の家族と二泊三日のキャンプに行ってきた。

久しぶりの家族サービスだ。
場所は大分県日出町にある糸ヶ浜オートキャンプ場。

k-2

ここはすぐ目の前に、遠浅の砂浜が一面に広がっている。
水平線まで見渡せるロケーションは抜群。

しかも一張り一泊千円とめちゃ安い。
また近所には、潮干狩りのポイントが沢山ある。

実はこの潮干狩りが今回のキャンプの目的で、城下カレイで有名な杵築に行った。
さて潮干狩りと言えば、アサリやハマグリが定番だが、ここら一帯はマテ貝が取れる。

マテ貝ってご存知だろうか?
マテ貝とは棒状の細長い形をしていて、普段は砂の中に潜んでいる。

で、その取り方がすごくユニークなんだね。
まず大潮の日、潮が引いたら出来るだけ沖へ行く。

そして小型のクワかスコップで、表面の砂を10センチほど削り取る。
そこに1センチ程の楕円形の穴(丸いのはカニの穴)を見つけたら塩を入れる。

するとマテ貝が、潮が満ちてきたと勘違いしてか、ニョキニョキと出てくるんだ。
そこをすかさずつかむ。

しかしマテ貝も必死に砂の中へ逃げようと抵抗をする。
強く引っ張るとマテ貝が途中で切れるので、その力の入れ具合や駆け引きがとても難しく、それが楽しい。

またマテ貝はかたまって生息しているようで、いい場所に当たると表面を削った時、多いときは20個くらい穴が一度に見つかる。

すべての穴に塩を入れじっと待っていると、まるでもぐら叩きゲームのように、次から次へとニョキニョキ出てくる。

キミたちはそれを見て、キャーキャー大騒ぎしていた。
大人も大げさに言えば、狩猟本能が刺激されるというか、とにかく時間を忘れて夢中になった。

k-3

k-4

k-5

入浜料として中学生以上は500円かかったけど、十分に楽しめたね。
見た目が貝っぽくないので、最初は食べるのに戸惑うが、味は保証付き。

その日の夕食に、バター焼きやパスタにあえて、とても美味しく頂いた。
キミたちが寝静まった後、大人は焚き火を囲んで、夜遅くまで語り合った。

これがまたキャンプの楽しみでもある。
その時友人とも話題になったのだが、子供は何歳まで親と行動を共にするのだろうか。

来年はキミたちも中学生になる。
キャンプに行こうと誘っても、なかなかついて来ない年頃だ。

さらに部活を始めると休みも取れなくなる。
そう考えると、家族でのキャンプはあと数回しか行けない気がするなぁ。

仕事が忙しくてなかなかキミたちに構ってやれないが、出来る限り機会を持ちたいと思う。

追伸
キミたちがついて来ないとなると、お母さんと二人じゃもうテントも張らないだろうね。
そうなると車中泊キャンプかな?
それもまた面白そうだ。

今日も一日に感謝。

------------------------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中、1クリックで1票が入るシステムです。
応援クリックは、こちら
人気blogランキングへです。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。

2012-06-14 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
平川さん、家族に対してv-206v-205いい仕事してますねぇ~v-438。成長する過程で絶対必要な自然との触れ合い、家族の絆イベントですv-363時が過ぎ去った私には、もうそんなことできませんねぇ~~e-259
2012-06-20 23:31 : はな URL : 編集
RE:はなさん
はなさん、お疲れ様です。
はなさんも以前はキャンプは行かれてましたか。きっとアウトドアは何でもされるのでしょうね。
私も子供たちがついて来てくれるうちに沢山と思ってはいるのですが、時間がとれずについつい後回しになっております。e-259
2012-06-21 14:45 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。