自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

あん頃の僕らはアホやった part4

【507通目の手紙】

二人の息子へ

お父さんもキミたちくらいの時、本当にアホなことをしていたなぁと思う。
今日は、この前の続きを書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック人気blogランキングへをお願いします!
--------------------------------------------------------------------------

福岡市にお住まいの方は覚えていらっしゃいますか?

今から34年前、福岡市は昭和53年から昭和54年にかけて雨が降らず、記録的な水不足となり、287日間にわたり給水制限が行われた。

飲み水の確保すら難しい状況で、その夏はどの中学校も、水泳の授業は中止となった。
我が校も水の入れ替が出来ず、プールは見る見るうちに緑色になり、コケが生えてきた。

当時中学二年生で水泳部だった僕は、練習はどうするのだろうかと心配したが、先輩はそんなことで休部するようなヤワじゃない。

「えー先輩、マジでこの中で泳ぐのですか。水はヌルヌルするし、ちょっと臭いますよ。これじゃ病気になりますよ。」

なんて口が裂けても言えない僕たちは、透明度が10センチもないプールで、口に入る水も気にせず、日増しに臭いが強くなる中、黙々と練習をした。

しかし残念ながら、その年の中体連は、水不足と言う理由で中止となった。

大会の記録は残らなかったが、その代わり僕のお尻には、プールの水が原因で頑癬という皮膚病にかかり、俗に言う“いんきんたむし”だけが残った。

その翌年、僕は天下の3年生になる。夢にまで見た上級生。
まずは坊主頭に髪の毛を伸ばし、水着も派手でカッコいい柄に買い換えた。

そう言えば僕は、潜水で53メートルという記録を持っていた。部内では一番だった。
だからと言って、大会ではそんな種目はないので、まったく意味も無いことだが…。

こう書くと、なんだか遊んでばかりのようだが、実は僕は平泳ぎが得意で、結構速かった。

三年生の中体連、西区大会の成績は、平泳ぎ100メートル、200メートルとも一位。
福岡市大会では100メートルが二位、200メートルが三位だった。

そして順調に福岡県大会へと進み、場所は田川市であった。

バスに乗って部員が応援に来てくれた。
両親も仕事を休んで来てくれた。

みんなから頑張れよと言われ、心地よいプレッシャーの中、必ず入賞して九州大会に行くぞと、その時まではそう思っていた。

予選が始まった。
僕は自己新記録を出し、100メートル、200メートルとも決勝に残った。

決勝は午後からだ。
時計を見ると、あと2時間もある。

その時、大会会場の近くにゲームセンターがあったのを思い出した。
僕は部員の1人に「インベーダーゲームをしに行こうか」と誘いこっそり抜け出した。

当時、子供たちに爆発的に人気があったアーケードゲームである。
これから先はもうご想像の通り。

ゲームに夢中になりすぎた僕は、あわてて会場へ帰ると、なんとすでに200メートルの決勝が終わっていた。

顧問の先生は、呆れて怒りもしなかった。
100メートルの決勝には間に合ったが、意気消沈した僕は、予選を下回るタイムで、散々な結果だった。

こうして僕の中学生最後の大会は、あっけなく終わった。

あれから34年たった現在、僕の子供はスイミングスクールに通っている。
やはり親と同じく平泳ぎが得意で、中学校では水泳部に入りたいと言っているが、僕のどこか抜けている性格は似ないようにと願いたい。

今日も一日に感謝。

------------------------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中、1クリックで1票が入るシステムです。
応援クリックは、こちら
人気blogランキングへです。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。

2012-12-10 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして。
まだまだ新米の父親です。
息子への手紙というプロフィールの内容がジーンときました。。

そして小説のような記事に昭和の子供時代に戻った感覚になりました。

これからも楽しみにしてます。
2012-12-10 14:40 : salesman URL : 編集
RE:新米の父親さん
コメントありがとうございます。
お子さんはおいくつですか。
これからが一番楽しい時ですね。
思い出をいっぱい作られている事と思います。
これからも宜しくお願いいたします。m(__)m
2012-12-10 17:12 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。