自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やられたら、やり返す。倍返しだ!

【520通目の手紙】

二人の息子へ

8月は原爆の日、終戦記念日、お盆と平和や命について考えることの多い月だった。
セミの命は一週間。
鳴き声が、一生懸命に生きているぞと聞こえるのはそのせいだろうか。

--------------------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック人気blogランキングへをお願いします!
--------------------------------------------------------------------------

「やられたら、やり返す。倍返しだ!」
銀行内外の理不尽な圧力と戦う痛快なドラマ「半沢直樹」(TBS系)。

その主人公である半沢の決めゼリフ。
私も日曜日の夜が待ち遠しい一人。

さて原作は池井戸潤氏の「オレたちバブル入行組 (文春文庫)」、「オレたち花のバブル組 (文春文庫)」。

他にも代表作に自動車メーカーのリコール隠しを暴く「空飛ぶタイヤ (Jノベル・コレクション)」があるが、本日紹介したいのは、直木賞を受賞した「下町ロケット

主人公の佃 航平は、ロケットの打ち上げ失敗の責任を取り、宇宙工学研究の道をあきらめる。
その後、父が経営していた町工場、佃製作所を引継ぐことに。

佃製作所は、大企業の下請けではあるが、技術力を持った優良会社。
ある日、一部上場企業である主要取引先の京浜マシナリーより、突然の取引停止を勧告される。

増加する発注にそなえ、設備投資をしたばかりだったから、たまったものじゃない。
売上の一割近くを失った佃製作所は、資金繰りのため取引銀行へ追加融資を依頼するが、けんもほろろに断られる。

さらに悪いことは続く。
ライバルである、これまた一部上場企業のナカシマ工業より、いわれのない特許侵害の疑いで訴えられる。

その額九十億円、あり得ない金額。
もちろん特許権は佃製作所にあるのだが、ナカシマ工業の狙いは、裁判を長引かせ、佃製作所の資金を枯渇させること。

大企業の横暴なやり方に、倒産の危機へと追い込まれる。
しかしここから佃製作所の反撃が始まる。

息詰まる展開に、時間が経つのを忘れる程、引き込まれる。
また社長と社員の葛藤も、読み応え十分。

夢を追い続ける社長に対して、明日の生活に不安を覚える社員たち。そして裏切り。
社内にはギクシャクした空気が漂う。

「仕事っていうのは、二階建ての家みたいなもんだと思う。一階部分は、飯を食うためだ。必要な金を稼ぎ、生活していくために働く。だけど、それだけじゃあ窮屈だ。だから仕事には夢がなきゃならないと思う。それが二階部分だ。夢だけ追っかけても飯は食っていけないし、飯だけ食えても夢がなきゃつまらない」



これは佃社長の言葉。
二階部分は、仕事に限ったことではなく、生きていく上でも重要。

会社とは何か、何のために働くのか、プライドとは何か、社員とは、家族とは、そして生きる意味とは。

現在、迷子になっている方にはおススメ。
また日本における中小企業の存在に一石を投じる一冊でもあります。

特に物作りの会社経営者には、ぜひとも読んで頂きたい、今年一番の本です。

追伸
先ほど、迷子になっている方と書きました。迷子には三原則があるらしいです。
1、どこに居るのか分からない。
2、どこに行くのか、分からない。
3、どうやって行くのか分からない。

気づいたら、私も迷子になりつつあるところでした。
今一度、練り直したいと思います。

今日も一日に感謝



------------------------------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中、1クリックで1票が入るシステムです。
応援クリックは、こちら
人気blogランキングへです。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。

2013-09-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。