自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

起業は、まず個人事業からスタートする。

【58通目の手紙】

先日、西日本新聞(12月6日の朝刊)に興味深い記事がのっていたよ。

世界の1%が富の4割所有
世界人口の1%が個人総資産の四割、2%が半分以上を所有する一方、全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない。(中略)世界で最も裕福な10%を見ると、百人に二十五人は米国人、二十人は日本人、八人はドイツ人で三国で半分以上を占める。



50通目の手紙で、80対20の法則について話したが、やはりここでも当てはまる。
原因と結果は、すべて不均衡。
だが、あまりにも不均衡すぎる結果に驚いてしまったよ。

ある程度の格差は仕方ないと思う。
しかし、ここまで極端に差が付くと、これは、決して喜ばしいことじゃない。
そんな気がしたよ。

さて話は変わるが、今日はお父さんが起業したときの話だ。
起業は、まず個人事業がいいか、それとも法人がいいか。
今日は、その話をしたいと思う。

その前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!

お父さんは、平成14年に起業した。
早いもので、もうすぐ5年になるよ。

実は最初の2年間は、個人事業だったんだ。
3年目に法人化。
そして現在は、3期目になるよ。

将来、君も事業を起こすことがあるだろうから言っておく。
事業は、まず個人事業からスタートした方がいい。

最初から法人化でスタートすることには反対だ。
最初から法人化はしない。
まずは、個人事業から始め、ある程度基盤が出来てから法人化する。

その理由は色々あるが、うち重要な2つを書くよ。

1、「信用が増す。」と言うのは錯覚である。
2、事業内容は、時と場合により変わる。

1、「信用が増す。」と言うのは錯覚である。

個人事業と法人を比べた場合、法人の方が信用を得られそうな気がする。
本を読んでも、法人の方が営業しやすいと書いてある。
そのため、仕事も受注できそうな気がするよね。

実は、お父さんもそう思っていた。
だから、個人事業でスタートときは、このことが気がかりだった。

しかし、現実は違っていた。
信用がないのは、個人事業だからじゃない。
そもそも起業したばかりと言う、その事自体が信用ないんだね。

それは事業形態が、個人事業であろうが法人であろうが関係ない。
だから、法人の方が信用が増し、仕事が取れやすい。というのは、錯覚なんだ。

起業したてのころお父さんは、個人事業だからと言って、そのことが原因で断られたことは、一度もない。
いや、正直に言えば、一度だけある。

「取引先の条件として、法人というのが社内規定であります。そのため、個人事業の方とはお取引出来ません。」

と言われた。
しかし、これは単なる断り口実だった。と今でも思っている。
原因は、個人事業だからではなく、他に何かあったから。
だから、仮に法人だったとしても、きっと断られていたはずだ。

2、事業内容は、時と場合により変わる。

そう、事業内容は、時と場合により変わる。
いや、変えなくちゃ、軌道にのれないんだよ。

君は、ある事業で起業したとする。
その事業がすんなりと軌道にのる確率は低い。と思っていた方がいい。

にもかかわらず、その事業を信じ込み、どうにかして軌道にのせようと頑張る人がいる。
これでは、廃業も時間の問題。
ではなく、収益を生む事業へと、軌道を修正しなくてはいけない。

そこで問題なのが、法人の場合、定款の存在。
定款とは、会社のルールを取り決めた法的なもの。

だから、いくら収益を生みそうだからといって、定款にない事業は、勝手に出来ない。
まずは、定款の変更が必要となる。

これが原因で、すばやい軌道修正が出来ず、チャンスを逃してしまうことがある。
よって、定款がない個人事業の方がやりやすい。

軌道にのるには、フットワークの軽さが大切だ。
環境に適応できるすばやい行動が求められる。

このことが原因かどうかは分からないが、結果的に起業したときとは別の事業で軌道にのった会社は多い。

実は、お父さんもそのうちの一人なんだ。


どうだろうか。
今日の話は、経験しないと、なかなか理解しづらい話だ。
うまく伝わったかな。

まずは個人事業からスタートするべきだ。とお父さんは思うよ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
また平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2006-12-11 : 未分類 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ちゃぐまです。おはようございます。
わたし自身も個人事業にするか法人化するか考えていたので、非常に勉強になりました。
事業内容を迅速に変えるために、法人だと定款がネックになるケースもありうる、とのことで、スピードを考えると当面個人の方がよさそうですね。
2006-12-11 08:28 : ちゃぐま URL : 編集
ご無沙汰してます。

ランキング順位が近いので、たまに訪問してます。参考になりましたので、ポチッとしておきましたよ。
2006-12-11 10:51 : 商売は心理ゲームだ! URL : 編集
見栄なのかも
「信用が…」というのは表向きで、本当は「立派な会社だ!」という見栄かもしれませんね。
最初からムリしてでも法人化しようとするのは。

私自身も、個人事業だから仕事が取れなかったことはありません。
中小企業経営者相手のトップセールスですから、彼らは体裁よりも、信頼関係を重視します。
大企業相手だと、「法人化が条件」といわれる場合もあるとは聞きますね。

個人相手や中小企業相手だと、それはいらないので、本来の法人の意味から考えて、会社が個人のものでなくなった時に、考えたらいいでしょうね。
私の場合も、社員が入って曲がりなりにも組織になったら、と思っています。
今の目標では来年中です。
2006-12-11 13:21 : みわっち URL : 編集
あ!
今日、お誕生日なんですね!
同友会SNSでマークが…。

おめでとうございます!!
2006-12-11 13:30 : みわっち URL : 編集
こんにちは、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

私も起業する前は、フリーの立場で経験を積みました。

「法人」じゃないと契約できないというのは、あるかもしれませんが、重要なのは、やっぱりその人の信用力だと思います。

応援ぽちっと。
2006-12-11 17:22 : ゼロからの起業! URL : 編集
Re:ちゃぐまさん
公共事業などは法人じゃないと受注しにくい。と聞いたことがあります。
でない限りは、まずは個人事業からで十分と思いますよ。

Re:商売は心理ゲームだ!さん
ご無沙汰してます。
ブログいつも拝見しております。
また、飲みに行きましょう。

Re:みわっちさん
確かに、見栄もありますね。
友達にも自慢出来ますし(笑)。
11日は誕生日でした。
いくつになってもお祝いの言葉は嬉しいものです。
ありがとうございます!

Re:ゼロからの起業!さん
やっぱり皆さん、個人事業を経験されているのですね。
今となっては、貴重な経験です。
2006-12-12 09:49 : 平川 URL : 編集
ケースがいろいろあるので
なんともいえないですが。
本当に1人で1からのスタートであるならば
私も個人事業からの方がいいと思います。

ソニーのように高い志の仲間と
井深大氏が綴ったあの素晴らしい
設立趣意書があるようであれば
それはもう会社ですけど。

ですので1円から会社が作れる
新会社法はいただけなく思っています。

資本金が少ない会社で
軸がしっかりしていない方の
相談には闘魂注入したりします(笑)

そういいつつ平成14年に見栄で
法人で起業し16年にやはり見栄で
株式会社化したfp-oneでした。

過去を反省し応援ポチッ!

2006-12-13 08:11 : fp-one URL : 編集
いつも拝見してます
毎回、楽しみに拝見しています。

何かと参考にさせて頂いてます
平川さんのブログに感化されて
私もオフィシャルブログを作りました
来年から始動するつもりです

応援ポチッ!毎度の日課にしています
2006-12-13 10:46 : マインド 林 URL : 編集
Re:fp-oneさん
>ですので1円から会社が作れる
>新会社法はいただけなく思っています。

これには、私も疑問を持っています。
会社は作ることが目的じゃないですからね。

そう言えば、名刺に“有限会社”と付いたときは、感動したなよぁ。
なんて、fp-oneさんのコメントを読んで、なつかしく思い出しました。
2006-12-13 11:01 : 平川 URL : 編集
Re:マインド 林さん
>私もオフィシャルブログを作りました
>来年から始動するつもりです

さすが行動が早いですね。
おめでとうございます。

林さんの会社は、社員さんも多いので、きっとコミュニケーションツールとしても使えるでしょうね。

開設したら教えて下さい。
楽しみにしてます!
2006-12-13 11:06 : 平川 URL : 編集
お久しぶりです。
以前、早朝やる気会でご一緒させて頂いた「ペットリフォーム」のいしやま建装です。楽しくブログ読ませて頂きました。
これから、訪問させて頂きます。
2006-12-13 22:39 : ペット工房 URL : 編集
Re:いしやま建装さん
ご無沙汰してます。
お会いしたのは、もう1年くらい前ですね。

あれからペット関連の商品はいかがですか。
また、楽しいお話を聞かせて下さい。
今後とも宜しくお願いいたします!
2006-12-14 09:55 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。