自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

売れない商品が、飛ぶように売れ出す時。

【60通目の手紙】

お父さんは、何度も言っていることがある。
「商品で売るな。売り方で売れ。」

商品そのものの力で売ろうとすると、君はリスクを背負うことになる。
だから商品のクオリティはそこそこでいいんだ。
必要以上に追求しない。

その代わりに、徹底して追求することがある。
それは売り方。
売り方には、とことんこだわる。

売れないはずの商品が、頭を使うことによって飛ぶように売れ出す。
随分と昔の話になるが、お父さんは、ある商品の売り方を目の当たりにして驚いたことがある。

その話を2回に分けて書くが、そこで、君に考えて欲しいことがあるんだ。
今日の手紙では、その商品名は書かない。

売っていた商品は、いったい何か。
その答えを想像しながら読んで欲しいんだ。

続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!

今から7年前にお父さんとお母さんは結婚した。
そして、イタリアへ新婚旅行に出かけたんだ。

たしか、ミラノにあるドォウモの近くだったと思う。
そこでは、芸術家の卵たちが、ストリートで自分の作品を販売していたんだ。

日本でもアクセサリーなどの路上販売を、よく見かけるだろう。
ちょうどあのような雰囲気で、ストリートにずらりと店を開いている。

ある意味、そこは路上の美術館だよ。
芸術家の卵だけあって、どのお店も売っている商品がすばらしい。

値段もそんなに高くはない。
1号の絵画で、たしか日本円にして2,000円くらいだったと思うよ。

でもね、手にとる人は多いが、実際に買っている人は思ったほどいない。
どのお店も、大繁盛とまではいかない様子だったよ。

そんな中、1軒だけ長蛇の列が出来ているお店があったんだ。
ずらりとお客さんが一列に並んでいる。

びっくりしたね。
だって、その両隣のお店には、誰一人として並んでいないんだから。
まさに一人勝ち状態。

当然、何を売っているのか興味を持ったお父さんは近づいた。
20人くらいが1列に並んでいる。
雰囲気からして、観光客のようだ。

お父さんは、売っていたその商品を見て驚いたよ。
「なんて頭の良い売り方なんだ。」
しばらくの間、その場を動けなかった。

売り方ひとつで商品は売れる。
売れないはずの商品が、頭を使うことによって飛ぶように売れ出す。

商品で売るな、売り方で売れ。
まさに、そのことを確信した瞬間だった。

さて、そこで質問。
この芸術家が売っていた商品は、いったい何と思うかい。
これだけじゃ難しいから、2つのヒントを出すよ。

1、 列に並んでいたのは、欧米人ばかり。
2、 7通目の手紙、「もっとも難しいのは集客だ。」を読み返して欲しい。

どうだろう、分かったかな。
発想の訓練だから、自由に考えてごらん。
答えは次回の手紙に書くとするよ。


追伸
このブログを読んでいる方へ
この芸術家が売っていた商品は、いったい何だったと思いますか。
その答えが分かった方は、ぜひコメント欄にお書き下さい。
奇抜な答え、珍回答も大歓迎です。

答えを書く前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!

今日も一日に感謝。


バックナンバーはこちら。

更新日:週2回(月曜、木曜)
2006-12-18 : 未分類 : コメント : 13 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

売っていた商品は・・・
欧米人ばかりが並んでいたとのことで、
すばり・・
”大リーガーの肖像画”!!
と思いましたが、売り方がテーマとのことで、少し深読みして、
英語圏の人だけをターゲットにした
”相田みつをのような言葉の英語版”!!
いかがでしょう。
2006-12-18 09:02 : ボイズ URL : 編集
売っていた商品は・・・
廻りで商売をしている
その他、芸術家の卵たちの
作品・実績 解説本。

いかがでしょうか?
2006-12-18 12:36 : KATA URL : 編集
う~ん難解
 人が集まっているところに来て 欧米人が欲しがるものを売ったら見事に当たった ・・・
日焼けに弱い欧米人相手に日焼け止めクリームやサングラス ・・・ さらにはピザなんかもあるかもね。
後は ラッピングをしてプレゼントにそのまま使えてさらに発送もしてくれるのかな??
2006-12-18 12:44 : acb URL : 編集
季節に関係はないんでしょうか?
欧米人ばかりということは、ミラノとは関係のないもの、むしろオリエンタルなものを売っていたとか?
あ…でも売り方だとすると、絵に英語の観光ガイドをつけて売っていたとか?
答えが楽しみですね~!
2006-12-19 01:39 : くまあき URL : 編集
難しい・・・
「何が欲しいのかを尋ねてみる」的な、このストリートの芸術家たち情報誌みたいなのではないでしょうか?
しかもそれを何カ国かの言葉で説明しているような・・・

いかがでしょうか?
2006-12-19 11:25 : おとーさん URL : 編集
観光客が欲しがるもの…
花火大会。暑いからカキ氷が売れますね。
ミラノでは… 思い出かな?
頻繁に行ける所ではないし。
かなり並ばせるということは、少し時間の掛かる商品でしょうか?
観光客の似顔絵。描いて売る。それも、Tシャツみたいなものに。
あぁ!貧弱な創造性!
2006-12-19 18:32 : マンション管理士日記 URL : 編集
お疲れ様です。
私が買うとしたら?と考えたところ、普通の絵よりもお土産用に大事な人か自分の
「似顔絵」を買いますので、「似顔絵」だと思います。でも、それなら地元の人も並びますよね・・。顔を若く描くとかですかね~難しいです。
2006-12-19 22:56 : ペット工房 URL : 編集
おはようございます、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

う~ん、難しいですね~(笑)

観光客で欧米人だけとなると・・芸術家の卵達に向けた商品・・・絵・指南書・絵の具・筆・額縁などではないでしょうか。

答えがどんなものか楽しみです。

応援ぽちっと。
2006-12-20 05:39 : ゼロからの起業! URL : 編集
ちゃぐまです。こんばんは。
芸術作品を売っているストリートに来る欧米人の観光客が欲しがるもの、ですよね。。。
そこで売っている芸術作品について欧米の各国語で書いたガイドブックでしょうか?
2006-12-21 01:56 : ちゃぐま URL : 編集
Re:ご回答頂いた皆様へ
ご回答頂いた皆様へ
本日、答えとなる61通目の手紙を書きました。
いかがだったでしょうか。
今回は、たくさんのご回答を頂き、ありがとうございました!
2006-12-21 15:19 : 平川 URL : 編集
初めまして
芸術家が売っていた商品は・・・うううう

自分の商品と合わせていい美術品の選び方マニュアルをプレゼントした。

おはようございます。

それと私のブログで応援紹介してますのでよければ
遊びに来てくださいこれからも宜しくです。・・・ポチッ

http://blog.livedoor.jp/fuku5678/






2006-12-22 03:53 : ノリシロぶぶん URL : 編集
ズバリ、ドリンク!!
2007-02-07 16:07 : URL : 編集
商品は・・
似顔絵ですか?
2009-12-22 00:48 : すいっち URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。