自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

その商品を欲しがっているのは誰?

【61通目の手紙】

今日の手紙は、60通目の手紙「売れない商品が、飛ぶように売れだす時。」の続きだよ。

7年前、お父さんは新婚旅行でミラノに行く。
芸術家の卵たちが、自分の作品を路上販売しているストリートでの話。

数多くある中、1軒だけ長蛇の列が出来ているお店を見つける。
まさに一人勝ち状態。

そしてお父さんは、そのお店の売り方に驚かされる。
いったいそのお店は、何をどのようにして売っていたのか。

と言うのが、前回の手紙だった。
今日の手紙では、その答えを書きたいと思う。

答えを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!

それじゃ、答えを言うよ。

その商品とは、「漢字」なんだ。
その芸術家は、漢字を色紙に書き、それを作品にして販売していたんだ。

つまり、こう言うこと。
お客が好きな言葉を、芸術家に伝える。
すると、その芸術家は、すらすらすらっと、その言葉の漢字を色紙に書く。

お客:「私は、LOVEという言葉が好きです。LOVEでお願いします。」
芸術家:「OK。LOVEね。」

すらすらすらっと色紙に、「愛」と書く。

芸術家:「はい、出来たよ。」
お客:「おおー、すばらしい。どうもありがとう。」



もちろん英語だから確かじゃないが、おそらくこんな会話があっていたと思う。
仮にお客がPEACEといえば、「平和」と書くし、FAMILYといえば、「家族」と書く。

要は、そのお客にとってのオリジナル商品を、その場で作ってしまう。
みんな大喜びで、お金を払っていたよ。

字そのものも、かなりの達筆だった。
どこの国の人かは分からなかったが、漢字を使う国の人だと言うことは間違いない。
もしかすると、日本人だったかもしれない

格好がまたすばらしい。
あごひげを生やして、まるで仙人みたいな格好をしていたんだ。
いかにもって感じだ。

お父さんたち日本人から見ると、少々胡散臭いけどね。
しかし、欧米人から見るとその格好といい、漢字といい、芸術的に見えてしまうようだ。
そのオリエンタルな雰囲気が、ミラノのストリートに溶け込んでいた。
これも、売り方の1つだね。

さらにすばらしいのは、その生産性。
仮に1号の絵画を制作するのに約30分かかるとすると、この商品はたったの1分。
にもかかわらず、絵画と同じく日本円にして約2,000円がとれる。

きっとこの芸術家は、芸術家でありながら優秀なビジネスマンだよ。
商品で売るな、売り方で売れ。
あらためて、そのことに気づかされた出来事だった。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2006-12-21 : 未分類 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

 なるほど
だから欧米人なんですね。
時や場所によって変わってくるんですね。
でもアラビア系や 南アジアの人だってありそうなんだけど ・・・(悔し紛れ)
2006-12-21 13:54 : acb URL : 編集
発想の転換
目からウロコでした!
これで、いざとなれば異国の地に放り出されても生きていける?
…というようなことはないと思いますが、いろいろと
考えさせられることの多いお話しでした。
2006-12-21 20:14 : 中古車輸出のベテラン女性講師 URL : 編集
ちゃぐまです。こんばんは。
なるほど!
欧米人にとっては漢字は芸術的に見えるんですね。
お客さんがいるところに売れば商売は出来るんですね。
わたしもちょうどネットショップを立ち上げようとしているところですので、すごく勉強になります。

これを読んで、非常によく似た例を思い出しました。
漢字をネットで海外に売っている方だそうです。
商品以前に、売り方として、なるほど、と思った記憶があります。
http://www.dsfy.com/
2006-12-21 22:38 : ちゃぐま URL : 編集
こんばんは、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

漢字ですか~、なるほどですね~。

売り方ひとつで商売はできるんですね!
今日も勉強になりました。ありがとうございます。

応援ぽちっと。
2006-12-22 02:44 : ゼロからの起業! URL : 編集
解答。
お疲れ様です。
答えは漢字ですか。納得ですね。良く外国の格闘家の人達など、漢字をタトゥしてますし、漢字は芸術的ですね。しかし、時間もかからない所が、うまいですね。
2006-12-22 17:30 : ペット工房 URL : 編集
うまい!
そういう世界むつかしーッ。
ビジネスのヒント・・・最高!
1番狙いの競争・・・うまい!
マラソンでいくとこの・・瀬古さんみたいですね。
勉強になりました。
2006-12-23 14:51 : はまちゃん URL : 編集
平川 さんメリークリスマス

雅樹さんのところにはサンタクロース来ましたか!
ノリシロぶぶんには、ちゃんとオークランドから
当りの宝くじもって、来てくれましたよ!

今日は宝くじ当てる為の極意を書いていますので(必見)

是非きてくださいね。応援・・・ポチッ

http://blog.livedoor.jp/fuku5678/







2006-12-24 05:09 : ノリシロぶぶん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。