自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

小さな会社の社長は、目立ちなさい。

【68通目の手紙】

66、67通目の手紙と、2回にわたって、社長自ら広告塔となっている会社を紹介した。
どんな感想を持ったかい。

「自分にはマネが出来ないな。」
と言うのが正直な感想じゃないかな。

確かに、そうだと思うよ。
お父さんも、会社が苦しく崖っぷちに立たないと、なかなかマネできそうにないと思う。
でも、お父さんは、2社の社長からとても重要なことを学んだんだ。

それは、「小さな会社の社長は、目立ちなさい。」という事。
目立つことで、本来なら他社へ流れていくチャンスを、自社へ引き寄せることが出来る。

その後、そのチャンスを生かせるかどうかは、君の腕次第。
うまくいけば、瞬く間に会社の業績が上がりだす。

でもね、多くの社長は、あくまで商品で目立とうとするんだ。
それはそれで問題ないんだけど、うまくお客に伝わっているだろうか。
残念だが、おそらく伝わっていない。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

なぜならお客は素人。
よほどの違いがない限り、“Aの商品”も“Bの商品”も同じにしか見えないからね。
だから、伝わっていない。

伝わっていないから、その商品は、特徴がないのと同じなんだ。
もっと言えば、お客は会社の存在にすら気づいていない可能性がある。
これが現実なんだよ。

想像してごらん。
目の前に9社の同業他社がいるとするよ。
そこへ、君の会社を加えて合計10社となる。

お客はその中から2社を選び、見積りを依頼する。
君はその2社に選ばれる自信はあるだろうか。

自然界でもそう。
メスに選ばれようと、オスは派手な動きをしたり、光ったりと求愛行動をとる。

毎年、うちの玄関先で子育てをするつばめだってそう。
そのヒナは、親からエサをもらうためにピーピーと鳴き、一生懸命に目立とうとしているじゃないか。

すべては、生き残るため。
目立たない者は淘汰されていく。
これが、自然の摂理なのかもしれない。

とは言いつつ、お父さんは、日本人が持つ“謙虚さ”とか“控えめな性格”が大好きだ。
日本人独特の文化であり、世界に誇れる日本人の美徳感だと思う。

お父さんの知り合いに、謙虚で物静かな社長がいる。
しかし、そんな性格に似合わず、実は髪の毛を剃り上げている。
いわゆるスキンヘッド。

その社長曰く、「私の場合、こうでもしないと、お客さんに覚えてもらえませんから…。」
その温厚な性格と外観とのギャップが親しまれ、お客からも社員からも人気者だ。

お父さんは、素直にすごいなぁと思ったよ。
この社長のように、性格と行動は別物、切り離して考えよう。

目立つ方法は、他にも色々あると思うんだ。

例えば、常に赤いネクタイをしている、派手な社長と言うのはどうだろう。
茶髪でロン毛、ロックが大好きな社長と言うのも悪くない。
そういえば、昔よくテレビに出ていた城南電機の故宮路社長は、大きな鞄に百万円札の束をいくつも入れ、常に持ち歩いていたなぁ。

外観が無理なら、名刺を目立たせるといい。
一度もらったら忘れない、印象に残る名刺を作るといいよ。

どうしたら目立つだろうか。
どうしたら印象に残るだろう。
そう考えだすと、今まで以上に仕事が面白くなるぞ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-01-18 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

私自身、小さな会社ですので、非常に勉強になりました。
これからもどんどん目立つように頑張りたいと思います。

励みになりました、ありがとうございます!
応援ぽちっと。
2007-01-19 02:04 : ゼロからの起業! URL : 編集
名刺
私の場合は、自分自身は目立ってるかどうかは分かりませんが、名刺は目立つようにしてます。
ホームページにもある顔イラストが載ってて、上下の太い線が、ピンクです。
男性社長にはできないワザでしょう。

男性社員が入ってきたら、それはさせられないけど。

2007-01-19 11:00 : みわっち@経営コーチ URL : 編集
 BtoBの会社の場合 目立ち方には制約があるかもしれません。
奇抜な事はかえって危険なのかもしれません。
考え方などを通じて人前に立つチャンスを重要視していこうと考えています。
新聞に取上げていただくなんていうのは最高ですね。
雑誌に登場する機会は決してお断りはしません
積極的に引き受けます と言うより
小さな事でもニュースソースになりそうなことは情報発信をしてゆくのがいいのでしょうね。
2007-01-19 14:17 : acb URL : 編集
とにかく覚えてもらいたいです
初めて会社名を入れた名刺を作ったんですけど…目立っているかしら??
事業内容をいっぱい書いたら、文字が小さくなってしまいました!老眼鏡必要!?

ところで、ランキングカテゴリー変えたんですか?ポチした先が、マーケティング・経営になっていましたよ。頑張ってくださいね~(*^_^*)
2007-01-19 15:18 : くまあき URL : 編集
同感です
私たちの場合は、起業してある程度の仕事有り付けていたので、初めは「出る杭はうたれる」を懸念して水面下で行動してました
3年で基盤作ってから、事務所を移転してド派手な看板に名刺に車広告を一揆に開始したのを思い出しました

効果は多岐にわたり得しましたよ~(^-^)

でも自分を広告媒体にする知恵はなかったなぁ・・・
内の場合はその方が良かったのこも HeHeHe
2007-01-23 10:57 : マインド 林 URL : 編集
Re:マインド林さん
>初めは「出る杭はうたれる」を懸念して>水面下で行動してました

思いっきり出ると打たれませんよ。(笑)

>内の場合はその方が良かったのこも 

林さんの場合は、良い意味で目立っていますので、その素質は十分にあると思います。
その生き方カッコいいですよ。
2007-01-23 23:02 : 平川 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。