自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

自分自身を希少価値にする。

【71通目の手紙】

70通目の手紙では、「希少性の原理」について書いた。
簡単に説明すると、数量限定のものは、需要に対して供給が足りない状態になりやすく、希少価値が生れる。という事。

要するに少ない物は、希少価値が高いんだね。
であれば、こう言うのはどうだろう。
自分自身を希少価値にしてしまう。という手もあるぞ。
今日の手紙では、「自分自身を希少価値にする。」について書きたいと思う。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

「自分自身を希少価値にする。」とはどういうことか。
それは、希少価値な存在になる環境へ、自ら飛び込むと言うこと。

自分自身は、何も変わらない。
変えるのは、自分自身の環境だ。
自分とは逆の環境へ飛び込み、自分をきわだたせる。

例えば、男性の保育士。
今後は、どの園も必要な存在になるんじゃないかな。

伝統工芸を学ぶ若者。
ご年配の方が多い中、貴重な存在になる。

定年後、若者にまじってサーフィンにトライするのもいい。
したいけど、なかなか一歩を踏み出せない方にとって、勇気づけられる存在になる。

パソコンが得意なら、パソコンが苦手な人が集まっている環境へ飛び込む。
営業が得意なら、営業が苦手な人が集まっている環境へ飛び込む。

飛び込むことは、確かに勇気がいることかもしれない。
しかし、人から必要とされた時、それは唯一、自分の存在価値を感じる瞬間だ。
大勢の中の一人になるよりも、よっぽどワクワクするぞ。

自分とは逆の環境へ飛び込み、自ら希少価値な存在となる。
結果、それは、人々のお役立ちにつながるはず。とお父さんは思うんだ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-01-29 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 1
Pagetop
君たちの好奇心を尊重したい。 «  ホーム  » 希少性の原理
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
希少性についての考察
希少性希少性(きしょうせい, 英:scarcity)とは、欲望される量に比べて利用可能な量が少ない状態をいう。たとえば空気に比べてダイヤモンドは効用は少ないにもかかわらず高い価格をもつ。このことは価格がたんなる効用の多少によって決まるのでなく、供給が希少であるか
2007-02-08 21:47 : 経済学事典
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

尊敬しちゃいます
自分の経験や知識をこんなにわかり易く伝えられるなんて・・・いつも尊敬しちゃいます。
人に「わかり易く伝える」この能力をレベルUPするのが今の私の大きな課題です。
平川さんの文章の構成、言葉の選び方を参考にしながらオフィシャルブログ頑張ってます。

感謝の応援クリック ボッチィ~
2007-01-29 10:59 : マインド林 URL : 編集
なるほど
こんばんは。
自分自身もやや今までと異なる分野に飛び込もうとしていましたので、今回のお話はすごく学ぶものがありました。
異業種から参入されて大きな成功を収められる方もいますが、そうした側面もあるのかもしれない、とも思いました。
2007-01-30 00:49 : ちゃぐまの日記 URL : 編集
こんにちは、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

今日も勉強になりました。
環境を変えて、希少価値を作る、いい方法ですね~。

自分自身ももっと価値を上げて、希少価値になれるようにしたいと思います!

応援ぽちっと。


応援ぽちっと。
2007-01-31 12:43 : ゼロからの起業! URL : 編集
こんばんわ。
いつも拝読させていただいてます。自分が必要とされるようなポジションを得る。重要なことですよね。努力ないところには訪れませんから。飛び込む勇気とそれを支える“努力”を持ち続けたいものです。(今日も早朝ですか?)
2007-01-31 19:55 : zo777 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。