自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

収入源が先、その後にアイデアを考える。

【74通目の手紙】

今、宮崎県が鳥インフルで大変な状況だ。
3年間、宮崎に住んでいたお父さんとしては、気がかりで仕方ないよ。
これ以上に被害が拡大しないよう願っている。

さて、今日の手紙は、アイデアと収入源の話だ。

ビジネスとは、アイデアを先に思いつき、その後で収入源(キャッシュポイント)を考える。
そう思われがちだが、お父さんは、逆の方がいいと思うんだ。
つまり、収入源を先に見つけ、その後にアイデアを考える。

確かに、アイデアが先で収入源が後、これが一般的だし違和感もない。
でも、お父さんは、収入源を先に考えるクセを付けて欲しいと思っている。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

ベンチャー企業によるビジネスプランの発表会が、よく開催されている。
プランを発表するその目的は、大きく2つある。
販路の拡大と出資者の募集だ。

お父さんも、その発表会をよく聞きにいくよ。
中には、非常に面白いプランを持っているベンチャー企業がいるからね。

アイデアが斬新で新規性も十分にある。
きっと話題にもなるし、マスコミも飛びつくだろう。

でもね、お父さんは、いつもひっかかることが、1つあるんだ。
それは、「その商品って、本当に売れるの?」ってこと。

アイデアは面白いんだが、消費者に受け入れられるとは、どうも思えない。
非現実的、そんなプランが実に多いんだ。

なぜ、そうなるのか。
おそらく、原因は発想の順番にある。

1、面白いアイデアを思いついた。
    ↓
2、このアイデアをビジネスにしたい。
    ↓
3、収入源を探す。

収入源を最後にするから、無理が出てしまう。
中には、“それ、こじつけだろう。”と言うひどいプランもある。
だから、売れない。

そもそも、社長になる人は、創造性が豊かでクリエイティブな人が多いんだ。
なぜなら、会社の組織に縛られるのがイヤで、起業するような人だからね。

よって、社長になるような人は、アイデアマンばかり。
君が思いついたアイデアも、実は、過去に何人もの社長が、すでに思いついたはず。

にもかかわらず、いまだ世に発表されないのは、きっと何か問題があったと考えるべき。
おそらく、そのアイデアから収入源に結びつかなかったのが原因だろう。

アイデアを思いつくことは、そう難しいことじゃない。
難しいのは、そのアイデアをキャッシュに換えることなんだ。

それじゃ、どうするといいか。
そう、考える順番を逆にするだけ。

先に収入源を見つけ、そこからアイデアを導き出すようにする。
お父さんは、収入源を先に考えるクセを付けて欲しいと思っている。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-02-08 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは、西田です。
いつも応援・コメントありがとうございます。

アイデアやビジョンも大切ですが、確実に日銭で稼げるビジネスは、持続する上で非常に大切なことですよね!

大変共感しました。

応援ぽちっと。
2007-02-09 01:15 : ゼロからの起業! URL : 編集
Re:収入源が先、その後にアイデアを考える。
こんにちは。
たしかに、よいアイデアを持っている人は、たくさんいるのですが
それがきちんとキャッシュポイントにまで結びつけられる人は、結構少ないですね。
私もうまく結びつけられなくて、よく悩みます。
逆発想、収入源からアイデアを導く方法が、これからは必要だと思います。
今回、私も経営・マーケティングに役立つレポートを書いてみました。
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000004515
ご参考頂ければ幸いです・・・。
2007-02-09 15:28 : 野澤勤 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。