自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

24時間365日、ほぼ無給で働く、忠実な営業マン。

【78通目の手紙】

24時間365日、ほぼ無給で働く、忠実な営業マン。
これ、何のことだか分かるかい。

そう、これはホームページのことなんだ。
ホームページは、24時間365日、ほぼ無給で働く、忠実な営業マンなんだ。

小さな会社ほど、このホームページを優秀な営業マンとして活用したが良い。
いや、営業マンと言うよりも、パートナーと言った方が適切かもしれない。

今日の手紙は、このホームページについて書いてみるよ。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

お父さんは、ホームページについて、ずーと誤解していたことがある。
それは、会社にとってのホームページとは、単なる会社案内だと思っていたんだ。

事実、その活用の仕方と言えば、営業先で名刺交換をした後、会社に帰ってその名刺に書いてあるURLへアクセスしてみる。

「へー、こんな会社なんだ。思ったより立派な会社だ。」
なんて感じで、ホームページとは、ネットに公開されている会社案内だと思っていた。

問い合わせ件数などもそう。
ひと月に10件もない。
しかも、ほとんどが冷やかしの電話で、見込み客になんてつながるはずもない。

「インターネットだ。ホームページだって騒がれているけど、しょせんこんなもんだよね。」
これが、当時お父さんの正直な感想だった。

でもそれは違っていた。
なぜなら原因は、ホームページを会社案内として作っていたから。

そうではなく、営業マンとして作るべきだった。(このことは、また別の手紙で書く。)
お父さんは、ホームページが持つ本当の力に気づいていなかったんだ。

作り方次第では、「24時間365日、ほぼ無給で働く、忠実な営業マン。」となる。

1、24時間365日、
2、ほぼ無給で働く、
3、忠実な営業マン。

これを、順番に説明してみるよ。

1、24時間365日

ホームページは24時間365日働く。
お盆もお正月も休みなく働く。

もちろん、君が寝ているときも働く。
そして、君は朝起きてパソコンのスイッチを入れると、ホームページが一晩中かかって見つけてきた見込み客リストを手にすることが出来る。

2、ほぼ無給で働く

仮に、営業マンの年収を600万円としよう。
その点、ホームページの維持費はいくらか。
ホームページの維持費は、共有サーバーであれば、年間6万円~くらいじゃないかな。

費用にして、約100分の1。
営業マンと比べると、ほぼ無給に近い費用だ。

3、忠実な営業マン

社員が優秀な営業マンに育つ。
これは、社長にとってとても喜ばしいこと。

しかし、売上の半分も稼ぎ出すような営業マンに育つと、社長にはある不安が生まれる。
それは、辞めるんじゃないか、独立するんじゃないかと言う不安だ。

しかし、ホームページは君に忠実。
決して、会社を辞めるとは言い出さない。


どうだろうか。
ホームページは、「24時間365日、ほぼ無給で働く、忠実な営業マン。」なんだ。

そこで、覚えておいて欲しい事がある。
君が経営者になったとき、このホームページを優秀な社員の1人に加えて欲しいんだ。
きっと、よきパートナーとなってくれるぞ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-02-22 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ほぼ無給…たしかに!
実は私、会社のHPを自分で作ろうと思いながら後回しになっています。
制作会社に頼むと費用もかかるし、どうしよう…。頑張って自分で作ってみようかな~なんて思っているうちに月日が流れ…という感じ。

でも、営業マンを一人雇ったと思えば、プロに頼むのもありですね!
そして自分は仕事に専念した方がいいって気がしてきました。

HPはパートナー♪
大切なことに気付かせてもらいました。ありがとうございます!
2007-02-22 22:43 : くまあき URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。