自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

苦手なことや嫌いなことには、手を出すな!

【81通目の手紙】

とうとう3月になってしまった。
寒い冬はどこへ行ったのやら。
記録的な暖冬らしい。
地球が壊れつつある。

さて、突然だが、君には得意なこと、苦手なことがあるだろう。
また、好きなことや嫌いなこともあるはずだ。

お父さんは思うんだ。
起業したら、苦手なことや嫌いなことには、手を出さないほうが良いと思う。

今日の手紙は、得意なフィールドで競い合え。という話だ。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

君は何が得意だろう。
そして何が苦手かな。

起業したら、苦手なことや嫌いなことには、手を出さないほうが良い。
得意なことや好きなことだけに集中するんだ。

確かに、苦手なことにチャレンジする精神は大切だ。
なぜなら、それは自己成長につながるからね。

ただし、それは君が、大きな会社のサラリーマンであればの話。
サラリーマンであれば、自ら率先して色々なことに挑戦してもいい。

言い方は悪いが、会社のお金で成長させてもらえるからね。
もちろん、会社には感謝の気持ちを忘れてはいけないぞ。

ではなく、君が小さな会社の社長なら、苦手なことには手を出すな。
小さな会社には、大きな会社ほど時間や資金の余裕はない。
それは、“やけど”をする結果となる。

お父さんの場合、得意なことは、営業全般。
また、創造してそれを形にするクリエイティブなことも好きだ。

その反面、苦手なことは、人の教育。
特に新人を育てることは苦手なんだ。
また、技術力を身につける技術職タイプでもない。

だから、お父さんは決めている。
アルバイトを戦力とするような、店舗運営には進出しないと。
苦手なフィールドだから、きっと失敗するだろう。

いいかい、人には色々なタイプがいるんだ。
営業が得意な人、人を育てるのが上手な人、接客がうまい人、技術力がある人。

自分の得意とするフィールドで競い合うんだ。
その方が勝率はぐっと高くなるし、なによりも自分自身が楽しく仕事ができる。

あえて、苦手な分野には飛び込まない。
つまり、こう言う事。
小さな会社が生き残るには、負け戦をしないことが大切なんだ。

追伸
とはいいつつ、場合によっては、苦手なことから避けられない時がある。
例えば、自分は営業が苦手だからと避けていては、いつまでたっても軌道にのれない。
この場合、どうしたらいいか。
次回の手紙では、このことについて書いてみるよ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-03-05 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

意外です
お疲れ様です!!

平川さんが人を育てるのが
苦手とは意外です!!
すごくお上手そうに感じておりました^^

今日のテーマに共感です。
捨てることってすごく大切だなと
つくづく感じる毎日です。
良い刺激をありがとうございました。
2007-03-05 18:15 : シュン URL : 編集
こんばんは。
おっしゃるとおりですね。
経営者の仕事は自分が得意なことに集中すべきで、それ以外は基本的に手を出さないというのは非常に共感いたします。
いきなりすぐには難しくても、そうするんだ、という思いを持ってそうしていこう、と思いました。
2007-03-05 19:45 : ちゃぐまの日記 URL : 編集
強みを磨く
 やはり弱みを克服するより 強み(今お客様に選ばれている理由)を徹底的に磨く事から始めています。
これは元気が出ますからね。
ただ 弱みが致命的ではそんな戦略は取れません 全精力ではなくてもそれなりには力を入れなくてはなりません。
次回が楽しみですね。
特に力の入れ具合をどうするか・・・
待っています。
2007-03-06 10:28 : acb URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。