自分のしたい事、好きな事、為になる事を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

新聞配達の人材派遣業。

【88通目の手紙】

早いもので会社を辞めてから、もう5年が過ぎた。
この5年は、人生の中で最も凝縮された5年だったなぁ。

で、お父さんは、昔から経営者になりたかった訳じゃない。
むしろその逆で、お父さんほどサラリーマンに向いている人間はいないと思っていた。

しかし、今思えば過去に1度、“経営者に向いている?”と思わせるような事があった。
それは、30年も前、小学校5年生の時の話だ。

--------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック( 人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------

当時、小学5年生だったお父さんは、魚釣りに夢中になっていた。
毎週、日曜日には、友達と近くの海に投げ釣りに出かけていたんだ。

で、お父さんは、めちゃくちゃ欲しいリールがあったんだ。
それは大人が使うような立派なリールで、たしか5,000円くらいしたと思う。

そんな高いもの、親に買ってなんて言えない。
お父さんは、考えたあげく新聞配達をして、自分で買うことに決めたんだ。
夕刊の配達なら学校の帰りがけに出来るからね。

1日、60部くらい配っていたかな。
配っていたのは団地だから、家を覚えるのは簡単だった。
でも、5階までの上り下りはきつかったなぁ。

1日200円、1ヶ月働いて5,000円の給料をもらえたよ。
それでも小学生にとっては、大金だった。
給料日には、友達と一緒に、たこ焼きを腹いっぱい食べるのが楽しみだった。

で、無事、欲しかったリールも買うことが出来たんだ。
釣り針やウキなんかも、色々そろえることが出来た。

それから数ヶ月後、“自分も新聞配達をしてお小遣いが欲しい。”と言っている友達がいることに気づく。
でも、その友達は、塾やら習い事があって、毎日の新聞配達は無理なんだね。

で、お父さんは言った。
「1日100円あげるから、好きな日だけ配ってみる?」
200円のうち、100円をその友達にあげたんだ。

配るのは団地だから、地図さえあれば初めてでもOK。
その友達も、都合のいい日だけお小遣い稼ぎが出来るんで大喜び。

お父さんは、このことにより、今までより多くの部数を配ることが出来るようになった。
でも、予定していた人が急に来れなかったりと、人員の手配が結構大変だったけどね。

これって、今で言う、人材派遣業に似ていると思わないかい。

よくテレビで、“小学生の時、不要な物同士を交換する仲介業をしていました。”みたいなエピソードが紹介されるが、お父さんの場合は、新聞配達の人材派遣業だった。

で、間もなく、先生にばれて大目玉。
めちゃくちゃ怒られた。
もしかすると、人材派遣会社の最大手になっていたかもしれないのに…。(笑)

お父さんは、サラリーマンが向いていると、ずーと思っていた。
でも、この出来事が潜在意識に残っていたのかもしれない。
それが、5年前に目を覚まし、起業させたのかな?なんて時々考えるよ。

今日も一日に感謝。

-----------------------------------------------------
只今、ブログランキングに参加中。
1クリックで1票が入るシステムです。
「この手紙は参考になった。」と思った方は、クリックをお願いします。
応援クリックは、こちら( 人気blogランキングへ )です。
いつも、応援クリック、ありがとうございます!
-----------------------------------------------------

バックナンバーはこちら。

コメントや質問などございましたら、お気軽にどうぞ…。
なお、コメントへのご返信は、ブログへ訪問していたします。
平川は、大変打たれ弱いため、批判はご遠慮下さいね。



更新日:週2回(月曜、木曜)
2007-03-29 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは!アフィリエイト部門から飛んできましたサユりんです!


よろしければ仲良くしてください☆

またきますね。応援させていただきます!ポチッ!
2007-03-29 16:43 : サユりん.bizのBloMaga! URL : 編集
 壁塗りをさせてあげて友人からお金をもらったハックルベリーに比べると ずっとビジネスになっていますね。
せっかくWinWinだったのに・・・・
先生の感覚では 自分の責任は全うしなさい
ということと ピンはねするなんて・・って言うことでしょうか
いい思い出ですね。
2007-04-01 15:48 : acb URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

平川

Author:平川


更新日:不定期(週1くらいかな)

【このブログは】
自分のしたい事、好きな事、為になる事を、二人の息子へ語りかける口調で書いています。

【もくじ】
過去に書いた手紙の一覧

【二人の息子へ】
なぜ手紙を書こうと思ったのか?

【プロフィール】
専門学校を卒業後、カラオケ機器の商社へ入社。平成14年に独立し、IT会社を興す。現在、福岡県在住。

【所属】
福岡県中小企業家同友会糸島支部
福岡県伊都倫理法人会

【好きなもの】
・100キロウォーク
・ランドナー
・魚釣り
・キャンプ
・温泉地めぐり
・音楽(パンクが好きな親父)

【嫌いな人】
電車でお年寄りや体の不自由な方に、席を譲らない人。

【家族】
嫁1人、子供2人の4人家族。
・竜之介(H12.10月生)
・凌太郎(H14.7月生)

【相互リンク】
相互リンクご希望の方は、コメント欄にご記入下さいませ。

【メール】
hirakawa@asam.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。